文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2017 / 12 / 10
Funny 40’s Vol.14 〜音彩 いろどり〜


2017年12月10日(日)

【時間】
OPEN 17:30
START 18:00

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
BLUE VALENTINE
MicstrA
Adam
アザブスミス


もっと詳しく
2017 / 12 / 20
毎日がクリスマスだったらな! ザ・Xmas会! ~ Xmasカヴァーソング『毎日がクリスマスだったら』配信リリース記念パーティー ~


2017年12月20日(水)

【時間】
開場 19:00
開演 19:30

【料金】
予約/前売: 3,000円
当日: 3,500円
+ 1ドリンク代 500円
※クリスマス・プレゼント付 (予約限定)

【出演】
★LIVE
野佐怜奈 (w. gt. 武藤良明 / key. きくちまゆ / Ba. 勝原大策 / Ds. なかじまはじめ)
ネオンズ
Doremi Hamill

★DJ
SLF!! (その名はスペィド)

もっと詳しく
Lonesome Strings and Mari Nakamura “ロンサム・ストリングス&中村まり” NEWアルバム「folklore session」 CD先行発売ライブ!!

Lonesome Strings and Mari Nakamura
“ロンサム・ストリングス&中村まり”
NEWアルバム「folklore session」 CD先行発売ライブ!! 遂に決定!!

『Lonesome Stringsが独特の弦楽器アンサンブルについに歌も加えました。
また中村まりというキャスティングはぴったりです。日本人で彼女ほどアメリカの古き良き音楽を感覚的にうまく捉えている歌手はいないと思います。選曲もちょうどいい具合によく知られたメロディをちりばめたバランスです。
この形でライヴもがんがんやって欲しいですね。』 ピーター・バラカン

桜井芳樹(guitar)、田村玄一(steel guitar)、原さとし(banjo)、松永孝義(contrabass)という、ソロ奏者としても売れっ子として活躍する、国内でも指折りの実力を持った弦楽奏者4人が揃った、ドラムレスによるストリングス・バンド〜“ロンサム・ストリングス”。今回は、アメリカのルーツ・ミュージックをべースとした歌とギターで桁違いの実力をみせる“中村まり”(vocal, acoustic guitar)と、初のコラボレーションアルバムをリリースします!彼らの音楽のルーツとなっている、フォークやカントリー・ブルース、トラッドなど北米フォークソングのカバーを中心に、最高の歌と演奏が詰まった、彼らにしか作ることができない、最良のアメリカン・ミュージックを堪能する事ができます!
この珠玉のモダン・フォークロアソングの数々を一足早くライブで体感してください!
そして会場にてNEWアルバム「folklore session」 CDの先行発売もいたします!
是非ご期待ください!

Lonesome Strings and Mari Nakamura
“ロンサム・ストリングス&中村まり”

桜井芳樹:guitar, etc
田村玄一:steel guitar, etc
原さとし:banjo
松永孝義:contrabass

中村まり:vo,guitar

ロンサム・ストリングス:プロフィール
2000年初頭、桜井芳樹の呼びかけでレコーディングを念頭に結成。
それぞれがソロ奏者としても売れっ子として活躍する、凄腕弦楽器奏者4人が揃ったストリング・バンド。オリジナル曲やブルース、カントリー、ブルーグラス、トラッド/フォーク、ジャズ、タンゴ、ハワイアンなどを、4種の弦楽器で世界でも唯一無二のインストゥルメンタルを聴かせてくれる。これまでにオリジナルアルバムを5枚リリース。多くのミュージシャンから絶大なリスペクトを受けており、共演のオファーも絶えない。これまで、湯川潮音、浜田真理子、小松亮太、カルメン・マキ、さかな、青山陽一、ふちがみとふなと、おおはた雄一、栗コーダーカルテット、高田漣、EPO、等と共演をしている。
http://www.linkclub.or.jp/~skri/lonesome.html

中村まり:プロフィール
アメリカン・フォークやカントリー・ブルース、ブルーグラス、オールドタイム・ミュージックなどアメリカン・ルーツ・ミュージックに影響を受けたサウンドで、英詞のオリジナル曲をアコースティック・ギターにのせて歌うシンガーソングライター。2002年、完全自主制作のアルバム『Traveler And Stranger』を発表。2005年2月1stアルバム『Seeds To Grow』をリリース。同年、フジロック・フェスティバル’05のジプシー・アヴァロンステージに出演。2006年ハイドパーク・ミュージック・フェスティバル2006に出演。2009年6月には2ndアルバム『Beneath the Buttermilk Sky』をリリース。同年、フジロック・フェスティバル’09のフィールド・オブ・ヘヴン ステージに出演。現在、数々のミュージシャンと共演もしながら、主に弾き語りでのライヴ活動を展開中。
http://www.marinakamura.net/index.html
Myspace : http://www.myspace.com/marinakamura

♪NEWアルバムCDリリース情報:

アルバム・タイトル「folklore session」
発売日:6月1日(MIDIより)
品番:MDCL-1515/価格:3,150円(税込)

Lonesome Strings and Mari Nakamura名義となる、
初のコラボレーションアルバム!!
構想5年、録音5日。全19曲収録(4曲インスト、15曲が歌入り)。

1. The Cuckoo Bird (traditional)
2. Lonesome for You (A.P.Carter)
3. Dueling Banjos (Arthur Smith & Don Reno)
4. I Am a Man of Constant Sorrow (traditional)
5. Going Down the Road Feeling Bad (traditional)
6. Rocky Raccoon (John Lennon & Paul McCartney)
7. John Henry (traditional / words adapted from traditional and Leslie Riddle)
8. Weissenalone (Gen Tamura)
9. Midnight Rider (Gregg Allman & Robert Payne)
10. Bound to Fall (Michael Brewer & Tom Mastin)
11. Ghosts (Albert Ayler)
12. Last Kind Words (Geeshie Wiley)
13. Viola Lee Blues (Noah Lewis)
14. Fishin’ Blues (Henry Thomas)
15. Silo (Sakurai, Yoshiki)
16. Heart Like a Wheel (Anna McGarrigle)
17. Ghost Town Dance (Mari Nakamura & Sakurai, Yoshiki)
18. Some Happy Day (Charley Patton)
19. Hard Travelin’ (Woody Guthrie)

5月29日(日)

出演/ロンサム・ストリングス&中村まり
中村まり:vo,guitar、桜井芳樹:guitar, etc、田村玄一:steel guitar, etc、原さとし:banjo、松永孝義:contrabass

開場/17:00
開演/18:00〜
☆限定100人
チケット/前売り予約3000円(ドリンク別)