文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 10 / 13
新世界・野佐怜奈共同企画 【新世界女学園文化祭】


【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
(1D¥500or飲み放題¥2,000別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
生き物係 タクトくん
吹奏楽部 海藻姉妹
軽音部 赤松ハルカ
新世界女学園歌劇団 紫式部
歌劇団団長 蜂鳥スグル
歌劇団副団長 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子
放送部 SLF !!(その名はスペィド)

食堂 Phadcha's Kitchen

もっと詳しく
2019 / 10 / 14
ALICE IN HELL 3rd album 先行レコ発ライブ!〈西麻布鋼鉄祭〉

【時間】
OPEN 16:30
START 17:00

【料金】
前売/当日 ¥2500(+1Drink¥500)

出演
ALICE IN HELL
unclose
DETHFAST(名古屋)
ベンベンダダンベンダラン
α-sense's
VELL'z FIRE

もっと詳しく
2019 / 10 / 19
ミリオンオーバー/ドラマ映画主題歌セッション

【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学  ¥500
(別途2ドリンクor飲み放題選択)
〜参加者募集中〜

もっと詳しく
神秘へと向かう理性VOL.9 大塚 寛之 to Madre Tierra

〜神秘へと向かう理性VOL.9〜


psychedelic hobo大塚 寛之が
「Madre Tierra/母なる地球/」へ祈りを込めて!

渋さ知らズのギタリストとして、また2003年に結成したElectric Rainbows(現在、Electric Rainbow Band)の中心人物として知られるギターリスト大塚 寛之のソロプロジェクト。「吠えるように歌う」大塚のヴォーカルとサイケデリック&ブルージーなギターは唯一無の世界を現出させる!

大塚寛之プロファイル
Fender stratocasterと共に20数年、真のBlues Psychedelic Ragaを追求するべくAmerica、Indiaをはじめ数々の国を旅する。
progressive Hard Psycheと噂された[MAN WOMAN]脱退後、1998年恵比寿ーMILKにて[SOLO]活動開始。以後[QUA][渋さ知らズ]など数々のバンドで国内外を活動。
2003年[Electric Rainbows]
2004年[Electric Rainbow Family Band]
2006年、Mt Fuji野外フェスティバル-Peacemile [Electric Rainbow Band]
2009年6月初の-Europe Solo Tour敢行。Germany、Italy他、4カ国での公演を実現。
大塚寛之のソロ・パフォーマンスはインプロヴァイズド・ミュージックが基本。しかし即興のなかにも構成・演出ともに緻密な計算が施されており、叙情的であることが特徴。2010年からはMexico、沖縄Solo Tourなど精力的にライブをこなし全世界を駆け巡る。


6/6(月)

出演:
大塚 寛之(GTR)
アラジン(Dr)
伊勢 啓太(BASS)
マッキー(VO)
.....etc

Ken爺(DJ)

開場 / 19:00
開演 / 20:00

料金:前売り/予約 ¥2500+ドリンク代
   当日 ¥3000+ドリンク代