文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 10 / 13
新世界・野佐怜奈共同企画 【新世界女学園文化祭】


【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
(1D¥500or飲み放題¥2,000別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
生き物係 タクトくん
吹奏楽部 海藻姉妹
軽音部 赤松ハルカ
新世界女学園歌劇団 紫式部
歌劇団団長 蜂鳥スグル
歌劇団副団長 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子
放送部 SLF !!(その名はスペィド)

食堂 Phadcha's Kitchen

もっと詳しく
2019 / 10 / 14
ALICE IN HELL 3rd album 先行レコ発ライブ!〈西麻布鋼鉄祭〉

【時間】
OPEN 16:30
START 17:00

【料金】
前売/当日 ¥2500(+1Drink¥500)

出演
ALICE IN HELL
unclose
DETHFAST(名古屋)
ベンベンダダンベンダラン
α-sense's
VELL'z FIRE

もっと詳しく
2019 / 10 / 19
ミリオンオーバー/ドラマ映画主題歌セッション

【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学  ¥500
(別途2ドリンクor飲み放題選択)
〜参加者募集中〜

もっと詳しく
神秘へと向かう理性VOL.10 「享楽セッション ART DECO」 JAZZYでエキセントリックな音楽に酔いしれ、踊り、官能を満たす

DECOという名の女が創造する、音楽好きが集うアートサロン。そこでいつもセッションする、ちょっとおかしな?アーティスト達。風変わりなサックスプレイヤー寅蔵、陽気なバイオリニスト麻衣子、ナテュラルヴォイスの綾乃が奏でるサロンミュージックはJAZZYでエキセントリック!

美酒と音楽に酔いしれ、踊り、官能を満たす享楽な夜が「新世界」に初登場!


Hvanella(ハバネラ)プロフィール/
「エキセントリックインストゥルメンタルグループ」
12月8日、タナカジュン(Drums,Piano,Accodion)
小野マイコ(Violin)で*Hvanellaを結成。
艶やかなヴァイオリンの旋律、
ジャジーかつエキセントリックなドラムアプローチ、
時にピアノ、アコーディオンと楽器を持ち変え、
変幻自在に音像の容姿を変える様は
「サーカスを聞いてる」ような、息を飲むライブ空間が魅力。
現在は主に下北沢CLUB251、440(four-forty)、
渋谷gee-ge.などで活動中。

オフィシャルサイト:
http://www.geocities.jp/hvanella/index.html
my spase
http://www.myspace.com/1000662999


宇田川寅蔵プロフィール/
青山学院大学在学中にジャズサックス奏者、池田篤氏に師事。 有頂天のケラリーノサンドロヴィッチ率いるロングバケーションのサポートメンバーとして音楽活動開始後、 1994年、BINGO BONGOのホーンセクションに参加しキューンソニーレコードよりCDデビュー。その後、真心ブラザーズ、和田アキ子、織田裕二、パレード、ラブライフ、SILVA、 シュガーソウル、みのすけ、tef tef、星村麻衣、桜井秀俊とパイオニアコンボ、Rosetta Gardenなどのレコーディングに参加。 ライブサポートとして真心ブラザーズ、ゆず、YUKI、桜井秀俊とパイオニアコンボ、野村祐人、KOZMIC BLUE(豊原功輔)、みのすけ、に参加。自らのリーダーによる、宇田川寅蔵ユニット、Jupiter’s Pop Bandや、バリトンサックスのみのバンドである 東京中低域、ジャズ、ボサノバのユニットで都内のライブハウス、ライブバー、カフェなどでライブ活動中。 2008年、マウンテンホーンズ(真心ブラザーズのホーンセクション)のメンバーとしてBillboard Live福岡に出演。2010年、バリトンサックスのみの編成による東京中低域で、Ronnie Scott’s(London)、North Sea Jazz Festival(Rotterdam)に出演。また、コンピューターによる楽曲制作で、『首都高速道路工事告知』『 舞子後楽園スキー 場』等のFM放送用CMに楽曲提供もしている。

ホームページ
http://www.ne.jp/asahi/jpb/lounge/torazo/index.html(宇田川寅蔵)
http://www.myspace.com/udagawatorazounit (宇田川寅蔵ユニット)
http://www.ne.jp/asahi/jpb/lounge/ (Jupiter’s Pop Band)
http://www.myspace.com/mountainhorns (マウンテンホーンズ)


綾乃プロフィール/
5歳から17歳までイギリスで過ごした綾乃は常にグローバルな観点から日本を体感していた。日本の歴史やアニメ文化をこよなく愛し、そのことから現在は「風流・花言葉・時代」を意識して作った“和ぽっぷ”を唄っている。真っ直ぐなナチュラルヴォイスがオーディエンスの心に響きメッセージを届けていく。2009年より「メイトリアーク」原川まこと氏(piano)と「GEM」高木圭介氏(A.Gt)をサポートメンバーに迎えアコースティックな編成で主に東京を中心にライブ活動中。

6/13(月)

出演/
Hvanella(ハバネラ):
タナカジュン(Drums,Piano,Accodion)
小野マイコ(Violin)

宇田川寅蔵ユニット:
宇田川寅蔵(sax)
三上武志(gt)
岩川峰人(b)
中村憲司(dr)
吉川清海(per)

綾乃

開場/19:00
開演/20:00

料金:
前売り予約 2,500円(ドリンク別)
当日 3,000円(ドリンク別)