文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 10 / 13
新世界・野佐怜奈共同企画 【新世界女学園文化祭】


【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
(1D¥500or飲み放題¥2,000別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
生き物係 タクトくん
吹奏楽部 海藻姉妹
軽音部 赤松ハルカ
新世界女学園歌劇団 紫式部
歌劇団団長 蜂鳥スグル
歌劇団副団長 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子
放送部 SLF !!(その名はスペィド)

食堂 Phadcha's Kitchen

もっと詳しく
2019 / 10 / 14
ALICE IN HELL 3rd album 先行レコ発ライブ!〈西麻布鋼鉄祭〉

【時間】
OPEN 16:30
START 17:00

【料金】
前売/当日 ¥2500(+1Drink¥500)

出演
ALICE IN HELL
unclose
DETHFAST(名古屋)
ベンベンダダンベンダラン
α-sense's
VELL'z FIRE

もっと詳しく
2019 / 10 / 19
ミリオンオーバー/ドラマ映画主題歌セッション

【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学  ¥500
(別途2ドリンクor飲み放題選択)
〜参加者募集中〜

もっと詳しく
“新世界:Okinawan Night vol.3 Navigation by 駒沢敏器“ 「ゴトウゆうぞうの Full Moon ブルースショウ」

駒沢敏器プロフィール
東京生まれ。99年に山本彩香に取材したことを契機に、交遊関係を続けている。彼女の伝統的な仕事を残すべく雑誌「COYOTE」において山本氏の評伝を連載、以後取材を重ね、本年中にその全貌を書籍化予定。
著書に米統治時代の沖縄を描いた「アメリカのパイを買って帰ろう」などがある。


ゴトウゆうぞう・ショウ with ワニ・クマ・デロレン&マキ from 京都:プロフィール
80年代より、河内音頭の河内家菊水丸、江州音頭の桜川唯丸から憂歌団、沖縄音楽のネーネーズ等のサポートや、ジャパン・ブルース&ソウル カーニバルの司会者もつとめるゴトウゆうぞうとカメリヤ・マキのスペシャル・ユニット。
ホーム・グラウンド、京都「拾得」(日本最古のライヴハウス)でロングランを続ける毎月10日のマンスリー・ライヴ「ゴトウ ゆうぞう ショウ」が再び「新世界」で再演!
BLUES、R&B、レゲエ、河内音頭からラテン、独自にミクスチャーされた音楽世界のエクスペリエンス!!

6.16(木)
“新世界:Okinawan Night vol.3 Navigation by 駒沢敏器“
「ゴトウゆうぞうの Full Moon ブルースショウ」
京都屈指のブルースマン・ゴトウゆうぞうを「新世界」に迎えて贈る、話題満載のトーク&新作発表ライヴ!

出演:ゴトウゆうぞう
   駒沢敏器
開場:19時
開演:20時
料金:¥3.500+ドリンク代