文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2017 / 12 / 10
Funny 40’s Vol.14 〜音彩 いろどり〜


2017年12月10日(日)

【時間】
OPEN 17:30
START 18:00

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
BLUE VALENTINE
MicstrA
Adam
アザブスミス


もっと詳しく
2017 / 12 / 20
毎日がクリスマスだったらな! ザ・Xmas会! ~ Xmasカヴァーソング『毎日がクリスマスだったら』配信リリース記念パーティー ~


2017年12月20日(水)

【時間】
開場 19:00
開演 19:30

【料金】
予約/前売: 3,000円
当日: 3,500円
+ 1ドリンク代 500円
※クリスマス・プレゼント付 (予約限定)

【出演】
★LIVE
野佐怜奈 (w. gt. 武藤良明 / key. きくちまゆ / Ba. 勝原大策 / Ds. なかじまはじめ)
ネオンズ
Doremi Hamill

★DJ
SLF!! (その名はスペィド)

もっと詳しく
「ネシアナイトvol,2〜バリガムラン&ウクレレ&影絵」produced by 川村亘平斎

ウロツテノヤ子

バリ舞踏家 小谷野 哲郎の呼びかけにより、亜細亜大学ガムラン研究会出身のメンバーを中心に結成された、日本が誇るプロのバリガムラングループ。
伝統的なバリの音楽や舞踏はもとより、日本人としての感性でガムラン音楽の新境地を開き、民族音楽というジャンルを超えた新しい音楽をつくり出している。
また、音楽のみならず日本の様々なジャンルとのコラボレーションは評価が高い。さらに近年では影絵の制作も手がけ、バリの芸能を基に総合的な舞台を組み立てている。
音楽では朝崎郁恵、ヨシダダイキチ、UA、新井田耕造、GOMA、藤乃家舞、山川冬樹など、日本のトップミュージシャン達とのライブやレコーディングにも注目が集まっている。
http://megamel.daa.jp/

nucca

バンド活動などを経て、ギターをウクレレに持ち替えてライブ活動を開始。
ウクレレ弾き語りというスタイルで様々なイベントに出演し話題を呼び、そのソウルフルで温かい歌声は同世代のミュージシャンなど様々な人の心を掴んでいる。
現在は都内のライブハウス、カフェ、などを中心にライブ活動中。
08年6月にリリースしたカバーアルバム「ウクレレソウル」が話題。
都内カフェやサーフショップ等にも置かれ、好評を得る。
09年7/22、手売のみの限定シングル「カイピリーニャ」リリース。
http://nucca.web.fc2.com/pc/index.html

影絵パフォーマンス

バリの伝統影絵「ワヤン・クリット」を基に、米人演出家ラリー・リードが考案した新作影絵「ワヤンリストリック」
不思議な不思議世界をお楽しみあれ。
http://yehoc.exblog.jp/

7/15(金)
ネシアナイトvol,2
〜バリガムラン&ウクレレ&影絵~

出演:ウロツテノヤ子(ガムラン)
   nucca(歌/ウクレレ)
   バヤンガンズ(影絵)

開場:19:00
開演:20:00
料金:3,300円+ドリンク代