文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2017 / 12 / 20
毎日がクリスマスだったらな! ザ・Xmas会! ~ Xmasカヴァーソング『毎日がクリスマスだったら』配信リリース記念パーティー ~


2017年12月20日(水)

【時間】
開場 19:00
開演 19:30

【料金】
予約/前売: 3,000円
当日: 3,500円
+ 1ドリンク代 500円
※クリスマス・プレゼント付 (予約限定)

【出演】
★LIVE
野佐怜奈 (w. gt. 武藤良明 / key. きくちまゆ / Ba. 勝原大策 / Ds. なかじまはじめ)
ネオンズ
Doremi Hamill

★DJ
SLF!! (その名はスペィド)

もっと詳しく
「NAOITO 379DAYS tour “FINAL”」

今、大注目のシンガーNAOITO(ナオイート)のニューアルバム『379 DAYS』リリースを記念したツァーファイナルが西麻布「新世界」で遂に決定!


<NAOITO / ナオイート プロフィール>
東京生まれ純日本人。 19歳で渡米、その後ジャマイカ、ネパール、ブラジル、キューバを旅する生涯旅人。
西アフリカ ガーナのマスタードラマーAja Addyに手ほどきを受け、パーカッショニストとして音楽活動を始める。1999年〜2003年までを東京のポストロックジャムバンド”界”で活動、2枚のアルバムを発表。その間にアイヌの伝統楽器トンコリの奏者OKIと出会いツアーに参加する。
しかしその後また旅に出る。
あるとき突如として独学のギターで作曲をはじめるとNAOITOと名のり、弾き語リストになる。 自身の郷愁を唄った”工場のワルツ”や新たな夜明けを目指す”HazeBlue”を筆頭に、懐かしき昭和歌謡から世界の民族音楽に至るまで、極めて雑食性の強い音楽性はジャンル分け不可能である。
2009年に1stアルバム『雑食familia』をHIFANA、鎮座DOPENESS、DJUPPERCUTを手がける総合クリエイティブチームGROUNDRIDDIMと協力して制作、2010年3月3日にP-vine recordよりリリース。
2011年3月16日2ndアルバム『379DAYS』をTuff Beatsよりリリース。

7/24(日)

出演/NAOITO band

入場/18:00
開演/19:00〜
料金/ご予約:2800円+ドリンク代
   当日:3300円+ドリンク代