文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2017 / 12 / 10
Funny 40’s Vol.14 〜音彩 いろどり〜


2017年12月10日(日)

【時間】
OPEN 17:30
START 18:00

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
BLUE VALENTINE
MicstrA
Adam
アザブスミス


もっと詳しく
coppe’の新世界 vol.2

Coppe ‘ (mango + sweet rice)
なんだか気になるレーベル mango + sweet rice の クイーンビー、火星人コッぺ。
去年レーベル15周年を迎え、その記念に創ったおしゃれでポップなキャプセル型USBが、現在、イギリスのbleep.comでは、売り切れてしまう程の勢いで、絶賛発売中!
今年はUSAツアー終了後に、NIKAKOIとのコラボ・アルバムをリリース予定!
ますますピリリ・ふわふわ〜〜〜ん地球遊泳中!
http://www.sweetrice.com/

DJ Kensei
東京都出身。87年からDJを始める。
様々なDJカルチャーの進化を黎明期からリアルタイムで経験。
80年代後半から90年代にかけて主にCLUB DJとして国内外の数々のCLUBのオープニングDJ、レジデントDJを行う。
平行してHIP HOPのDJとして数々のイベント出演し多数の海外アーチストとの競演、自身のユニットでの制作も始め
MIX TAPE、CD 、12”などでリリース。
90年代後半からHIP HOPをルーツにしながらも音楽表現の幅を広げていき、DJのみならず、サウンドトラックの制作やファッションショーの選曲や演出、VJや舞台の音楽、オーガナイザーなど経験。
そしてライブミュージシャンとしてもターンテーブルやCDJ、DRUM MACHINEやLAP TOPなど使い積極的に様々なアーチストとセッションこなす事によりさらに音楽性の幅を広げる。
ソロ活動以外にも’INDOPEPSYCHICS’ではジャンルの事なる様々な
アーチストのREMIXやコラボレーション、Progressive Formの立ち上げ、FINAL DROPやBANANA CONNCTIONでは屋久島やタイ、そしてハイチへ行き音楽を通じて環境問題や貧困問題などの多くの社会問題をテーマにフィールドレコーディングを実践、NUDE JAZZではDJ vs ミュージシャンの究極のデュオとしてORGANISTのKANKAWAとエレクトリックインプロヴィゼイションライブ、DJKENSEI&QUIETSTORMやKEMURI PRODUCTIONSではDJ同士のセッションとプロダクション、COFFEE&CIGARETTES BANDではフリーなDJ MIXと空間デザインを、そしてそれらのメンバーとして数多くのイベント出演や多数の作品をリリースしている。
現在も基本であるDJとしてのスタンスにこだわりながら活動続けている。
http://www.djkensei.com

more info
http://www.phase-works.com

08.20(sat)
coppe’の新世界 vol.2

出演 :
DJ KENSEI
Cppe’
w / kensei
jeff curry
jacob koller
zak bond

DJ : Shiratori Nepalman

open:19:00
start:20:00
adv : ¥2,300+drink fee
door : ¥2,800+drink fee