文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 10 / 13
新世界・野佐怜奈共同企画 【新世界女学園文化祭】


【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
(1D¥500or飲み放題¥2,000別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
生き物係 タクトくん
吹奏楽部 海藻姉妹
軽音部 赤松ハルカ
新世界女学園歌劇団 紫式部
歌劇団団長 蜂鳥スグル
歌劇団副団長 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子
放送部 SLF !!(その名はスペィド)

食堂 Phadcha's Kitchen

もっと詳しく
2019 / 10 / 14
ALICE IN HELL 3rd album 先行レコ発ライブ!〈西麻布鋼鉄祭〉

【時間】
OPEN 16:30
START 17:00

【料金】
前売/当日 ¥2500(+1Drink¥500)

出演
ALICE IN HELL
unclose
DETHFAST(名古屋)
ベンベンダダンベンダラン
α-sense's
VELL'z FIRE

もっと詳しく
2019 / 10 / 19
ミリオンオーバー/ドラマ映画主題歌セッション

【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学  ¥500
(別途2ドリンクor飲み放題選択)
〜参加者募集中〜

もっと詳しく
SURFROCK INTERNATIONAL presents John Cruz 初来日公演 Live @ 西麻布新世界

ジョン・クルーズ(John Cruz)
ハワイ、オアフ島パロロ・ヴァレーにある地元民には有名な音楽一家、クルーズ家で生まれ育ったジョン。
父も兄も弟もミュージシャンと言う筋金入りの音楽一家の出。
15歳で父のバンドのベース・プレイヤーとしてキャリアーをスタート。
ハワイのホテルで目先のお金のために音楽をやることを嫌ったジョンは、意を決していざボストンに移り住む。
その後ニューヨークに移り住み様々な音楽スタイルを吸収し、音楽業界に深く携わって行った。ちなみに、ニューヨークでホームシックにかかり故郷のハワイを思って書いた曲があの名曲、アルバム1曲目の「アイランド・スタイル」だそうだ。
アメリカ東海岸で15年もの歳月が過ぎたとき、ジョンはハワイへ戻ることを決意。
1996年、本作『アコースティック・ソウル』を完成させた。
翌97年、ハワイのグラミー賞を呼ばれるナ・ホク・ハノハノ・アワードで最優秀新人賞を含む2部門を受賞、一躍有名人になっていまった。
その後は様々なミュージシャンと親交を深めハワイアン・ミュージックを代表するミュージシャンとしてリスペクトされている。
2005年には『スラック・キー・ギターVol.2』での演奏で本場のグラミー賞も受賞!最近では世界中で大ブレイクを果たしたジャック・ジョンソンとの競演や、前人未到の7度世界タイトルを手中にしたトップ・プロ・サーファー、ケリー・スレーターとの活動(ケリーが主催したクイック・シルバーのフランスでのイベントではケリーがジョンを連れステージで競演。
またMTVケリー・スレーター・インビテーショナルではGラヴと共にゲスト出演、ケリーのDVD『レッティン・ゴー』にもジョン・クルーズの曲が数曲使用される)などでも注目を集めている。
http://surfrockintl.com
http://johncruz.com

9.3(sat.)
SURFROCK INTERNATIONAL presents
John Cruz 初来日公演
Live @ 西麻布新世界

出演:John Cruz
開場:19:00
開演:20:00

料金:予約/¥4,000+ドリンク代
   当日/¥4,500+ドリンク代

招聘:トゥモローハウス