文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 08 / 30
「日本の夏、新世界の夏!」



【時間】
OPEN 19:00
START 19:30

【料金】
前売3,000円
当日3,500円
(1ドリンク:500円/飲み放題:2,000円)
入場特典→蚊取り線香クッキー(来場先着順)

【ライブ】
野佐怜奈
(Cho.伊藤絵理子Ba.勝原大策Ds.なかじまはじめ)
エルナ・フェラガ~モ
Chameri(Pf.,Cho. 林左知恵)

【選曲】
山口'Gucci'佳宏

【屋台】
<FOOD>
アニーのたこ焼き
新世界鬼殺し食堂


もっと詳しく
2019 / 08 / 31
ミリオンオーバー/ドラマ主題歌セッション


【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学者 ¥500
(ともに+2ドリンク)

〜参加者募集中〜

facebookイベントページ

もっと詳しく
Produce lab 89 presents 『官能教育』第4弾 藤田貴大×中勘助

犬と変態と僕。
そして、役者さん、及びに、観客のみなさんへ

今回、僕が、勘助の『犬』と対面してみて、考察してみたいこと、というのは、こういうことだ。

『犬』は、男女が、犬に変身して、セックスしまくる、という、まあ、ざっくり言うと、そんな話で。すごいウケるんだけど、話自体に、まだ、なんの希望も抱けていない。

でも、それでも、

今回、僕が、勘助の『犬』と対面してみて、まず、

変身、という、言葉を、
変態、という、言葉に、

置き換えるところから、作品づくりを始めてみようと思った。

そして、ここから、考察してみたいこと、というのは、

役者さんの身体は、変態、していくのか。ということである。

物語とか表現も、さらには、もっと大きな、生活とか日常も、常に、形状を変えながら、変態、しているように感じている。

そんな、うねりの中、役者さんの身体は、舞台上で、変態していくか。いや、変態なのか、役者さんは。本当に、変態なのか、お前たちは。僕だけじゃないだろうな、変態なのは。お願いだから、僕を独りにしないでおくれ。無視されるのが一番、キツいんだよ。一緒に、変態しようよ、一緒に、変態、しよう。

そしてこれは、当日、見に来てくれる人たちに向けても、僕は言っているつもりである、一緒に、変態しよう、したいよね?

変態したがりな、僕らは、いつか何かに何者かに、脅かされるかもしれない、しかし、その時も、変態しよう、したいよね?

まずは、役者さんと、山内さん、青柳さん、尾野島さんと、変態するとこから、始めます、彼ら、変態、したがりだからさ。

あ、少しだけ希望、抱いていたわ、犬。
藤田貴大

11/23(水) produce lab 89 presents
『官能教育』第4弾
藤田貴大×中勘助

構成・演出:藤田貴大(マームとジプシー)
テキスト:中勘助『犬』
出演:山内健司(青年団)、青柳いづみ、尾野島慎太朗

開場:21:30
開演:22:00
チケット代:2500円+ドリンク代
ご予約先
http://www.producelab89.com/

『官能教育』藤田貴大×中勘助、全回ご予約予定販売数が終了となりました。
残りは当日券でのご案内となります。
当日券は立ち見の可能性もございますが、全回販売いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
問い合わせ:Produce lab 89
  ☎090-8308-4433