文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2017 / 12 / 10
Funny 40’s Vol.14 〜音彩 いろどり〜


2017年12月10日(日)

【時間】
OPEN 17:30
START 18:00

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
BLUE VALENTINE
MicstrA
Adam
アザブスミス


もっと詳しく
○池祭

TOKKY (FROM北海道)
http://www.myspace.com/pfak
北海道札幌市生まれ。
時には叙情的で緊迫した空間、 時にはホッコリとした緩やかな空間を演出。
2010年からシンガーソングライター・バスカーとして活動を開始。 RSR 2011, TOBIU CAMP 2011, OLD CAMP 2011, ORGA等に出演。
レーベル7THLEAFを掲げ、自宅スタジオ”7THLEAF STUDIO”でレコーディング、出版を行ったり不定期イベント7THLEAFを開催。

hanp(Peace-K&hanchan)(FROM沖縄)
http://www.k5.dion.ne.jp/~peace-k/top.html
Peace-K (Pすけ)
ドラム&パーカッションを中心に、演奏するのが大好きな音楽家。界
YO-KING、Caravan、Spinna B-ill、Keison、ハナレグミ、浜崎貴司、元ちとせ、鈴木慶一、曽我部恵一、PUFFY、青柳拓次、UA、The NO PROBLEM’s、三宅洋平、(仮)ALBATRUSなど他多数のミュージシャンの様々なライヴ、レコーディングに参加し活躍中。
今回はアルバム『Peace Tree』に参加、アルバムジャケットの版画をデザインし、Pすけと二人で全国各地を唄い旅するパートナーのhanchanと一緒に演奏します。
二人だけの作品としては初のミニアルバム『半魚人』を2011.1.4の新月の日に発売。
ユニット名を「hanp(ハンピー)」とし、沖縄を拠点にMEOTRIP中。

すぺーすどーたーず(FROM沖縄)
ロミ、ニィナ、ハーハ、ミーミからなる4姉妹。
自然の中でイキイキと育ちいつも4人で歌っていた。
ハナレグミのバックコーラスなどを勤める。
2011年3月に沖縄に移住。

公耶Orchestra(FROM東京)
岩崎佐和(Tb)公耶(Vn/Gt/Vo)鈴木竜一朗(Prec)西井夕紀子(Pf)
“表現(hyogen)”でヴァイオリン/ヴォーカルを担当する佐藤公哉が
○池祭のためにソロ名義で編成した初のスペシャルバンド。
フォーキーな第4世界POPS。

田中紗樹(FROM東京/Live paint)
http://members3.jcom.home.ne.jp/saki-art/
1984年生まれ 女子美術大学卒業。
アメリカで生まれ香港に住んだ幼少期の経験により、あらゆる生活スタイルに興味を持つ。旅×制作の日々。
近年は国内外で旅先に滞在しながら現地に絵を残す「stay&work」の活動や、旅先で描いた絵を本にするなど、土地の持つエネルギーと制作を掛け合わせている。

3.25(日)
○池祭
山手線の田舎、駒込にある築60年のマルイケハウスでは
ものづくりをする若者が集い、
新しいコミュニケーションを作っている。
そこでカフェギャラリーmaruchanを営むガチンコ適齢期女子・はがっちが企画した○池祭。
新世界での生ライブ&ライブペイントや、北海道、沖縄からのライブ中継もありと盛りだくさんな一日。
maruchanで出しているお手製デザートの販売を始め、
他のマルイケ入居者の展示即売もあるかもしれません。
お楽しみに☆☆☆

出演:
ビデオレター from 沖縄/
hanp(Peace-K&hanchan)
すぺーすどーたー
ビデオレター from 北海道/
TOKKY
ライヴ:公耶Orchestra
ライヴペインティング:田中沙樹

開場:18:00
開演:19:00

予約:¥2,500+ドリンク代
当日:¥3,000+ドリンク代