文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 10 / 13
新世界・野佐怜奈共同企画 【新世界女学園文化祭】


【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
(1D¥500or飲み放題¥2,000別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
生き物係 タクトくん
吹奏楽部 海藻姉妹
軽音部 赤松ハルカ
新世界女学園歌劇団 紫式部
歌劇団団長 蜂鳥スグル
歌劇団副団長 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子
放送部 SLF !!(その名はスペィド)

食堂 Phadcha's Kitchen

もっと詳しく
2019 / 10 / 14
ALICE IN HELL 3rd album 先行レコ発ライブ!〈西麻布鋼鉄祭〉

【時間】
OPEN 16:30
START 17:00

【料金】
前売/当日 ¥2500(+1Drink¥500)

出演
ALICE IN HELL
unclose
DETHFAST(名古屋)
ベンベンダダンベンダラン
α-sense's
VELL'z FIRE

もっと詳しく
2019 / 10 / 19
ミリオンオーバー/ドラマ映画主題歌セッション

【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学  ¥500
(別途2ドリンクor飲み放題選択)
〜参加者募集中〜

もっと詳しく
中村誠一&吉岡秀晃+橋爪恵一 「ワイワイ!ぶつぶつ・・・ガヤガヤ!ジャズナイト」第2弾

大賑わい、大好評だった初登場の前回。アンコールに応えて再登場です。
さらにパワーアップして、さて今回は何が飛び出すのか?ポルカでジャズ?ってありかな。
誠一兄ぃの軽妙洒脱な話には、耳がダンボになりまする。
ちょっと他では味わえない、新世界だからこそ見せる三人の素顔に乞うご期待!

中村 誠一(サックス)
1947年東京生まれ。クラリネットを大橋幸夫氏に、サックスを石渡悠史氏に師事。
国立音大サックス科卒。在学中より山下洋輔トリオでデビュー、フリージャズを演奏。
その後、自己のグループ、ジョージNewBig4で活動。1978年渡米、ジョージ・コールマンに師事。
帰国後、NTV『今夜は最高』にタモリと出演。
2001年から吉岡秀晃とバンドBoNoBo Landで定期的にコンサートを企画。
2007年から立川MATのジャズ部門プロデュース、クラシックや邦楽プレーヤーとの共演コンサート、ジャズ啓蒙のためのライブ&トーク講演なども手掛ける。
現在、自己のバンドでデュオから多人数編成まで、様々なユニットでジャズクラブやコンサートに出演する傍ら、洗足学園音楽大学教授として後進の指導にもあたっている。

吉岡秀晃(ピアノ)
宮崎県延岡市出身。
8歳の時にピアノとバイオリンに出会う。
21歳の時プロを目指し上京。
セカンドアルバムでスイングジャ-ナル選定ゴ-ルドディスクを邦人ジャズメンの新録音作品史上初の獲得という快挙を成し遂げる。
日野元彦(ds)坂井紅介(b)による最強のリズム陣と共にサ-ドアルバム「always」を発表。
ロサンゼルスタイムズでは『日本が生んだファンキー-ジャズの達人』として評価。
ロサンゼルスタイムズ評『最高にスイングするソロ演奏』ニュ-ヨ-クタイムス評『Mr.吉岡のピアノは、ニュ-ヨ-クの裏町をくぐりぬける木枯らしの音に似て、聞く者の心の中に都市の官能をひきおこす。』
スイングジャ-ナル主催 第34回(2000年度)ジャズディスク大賞製作企画賞受賞

橋爪恵一(クラリネット)
東京藝術大器楽科卒業。オペラシアターこんにゃく座をはじめ様々な劇団との共演など多様な音楽シーンで活動。
ユニークな音楽創りで知られたカメレオン・オーケストラや音楽とアートのコラボレーションを基に音楽会を企画するアーティスト集団カーニバルカンパニー主宰。
04年にはシェーンベルク「月に憑かれたピエロ」を藝大新奏楽堂にてパントマイム/ヨネヤマママコ+音楽の構成で企画主催、高い評価を得た。
05、06、09年アフリカザンビアでの音楽指導、06年からはMUSIC&ART in 立川と題したコンサートを読売新聞と共同主催にて開始、続行中。
09年はこんにゃく座ヨーロッパ4カ国オペラ公演カフカ「変身」にて大成功を収めた。
CDにクラリネット三重奏曲集「ポートレート」、世界名曲集「カメレオン」日本の心「ネオジャポニズム」がある。
静岡常葉学園短期大学講師。

5/31(木)
中村誠一&吉岡秀晃+橋爪恵一
「ワイワイ!ぶつぶつ・・・ガヤガヤ!ジャズナイト」第2弾

出演
中村誠一(ts)
吉岡秀晃(pf)
橋爪恵一(cln)

開場/19:00
開演/20:00

料金
ご予約:3000円+ドリンク代
当日:3500円+ドリンク代