文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2017 / 12 / 10
Funny 40’s Vol.14 〜音彩 いろどり〜


2017年12月10日(日)

【時間】
OPEN 17:30
START 18:00

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
BLUE VALENTINE
MicstrA
Adam
アザブスミス


もっと詳しく
2017 / 12 / 20
毎日がクリスマスだったらな! ザ・Xmas会! ~ Xmasカヴァーソング『毎日がクリスマスだったら』配信リリース記念パーティー ~


2017年12月20日(水)

【時間】
開場 19:00
開演 19:30

【料金】
予約/前売: 3,000円
当日: 3,500円
+ 1ドリンク代 500円
※クリスマス・プレゼント付 (予約限定)

【出演】
★LIVE
野佐怜奈 (w. gt. 武藤良明 / key. きくちまゆ / Ba. 勝原大策 / Ds. なかじまはじめ)
ネオンズ
Doremi Hamill

★DJ
SLF!! (その名はスペィド)

もっと詳しく
誰かとパパイヤ、マンゴーズvol.3 「キウイとパパイヤ、サカキマンゴーズ」


Wマンゴー、再び!!!
在東京下町ダンス歌謡楽団、「キウイとパパイヤ、マンゴーズ」&薩摩隼人親指ピアニスト、サカキマンゴーとの待望のコラボレーション第二弾!今年一月の共演が評判を呼び、今夏、欧州オーストリアの音楽フェス、Glatt und Verkehrt への召還、そして富山のSUKIYAKI MEETS THE WORLDへの出演も決まった両者のがっぷり四つ企画!!親指ピアノに絡む、三味線、シタール、アコーディオンにバイオリン、、、狂乱のフルーツポンチ!

【特設サイト】http://wmango.shiriagari.com/


サカキマンゴー:
アフリカの楽器・親指ピアノの演奏家。親指ピアノとロックを革命的に融合させ、海外の音楽フェスにも多く出演。最近ではアフリカと、自らのルーツ鹿児島の言葉との融合に熱心で、アルバム「オイ!リンバ」(サカキマンゴー&リンバ・トレイン・サウンド・システム名義)にその成果を集約した。一方、定期的にアフリカ各地で現地調査を行い、飾らない音楽の現場を著書やワークショップを通じて発信している。大阪外国語大学卒(アフリカ地域文化専攻)。公式ウェブサイトhttp://sakakimango.com/


キウイとパパイヤ、マンゴーズ:
こんな日本、見た事ない!4畳半で世界一周。東京発、下町レア・グルーヴ!!

夜は東京を代表する花街、神楽坂のお座敷で端唄や俗曲を歌いその日を生きる、異色シンガー大橋キウイ。
そしてレゲエ、ラテンをバックグラウンドに様々なダンスミュージックの一線で活躍する和製ダンスホールバンド、「パパイヤ、マンゴース」。
もはや文化、民族のルツボと化した平成の関東平野の一角。来なかった「近未来」と、おばあちゃんの秘密の戸棚の奥に想いを馳せる6人の男女が運命的な出会いを果たしたら!

アメリカ、ジャマイカ。インドにジプシー、ノルデスチ。チャイナに台湾、チベットまで何でもござれ。醤油がかれば何でも和食。

メンバーの他、国内外のジャンルを問わない様々なサポートミュージシャンを交えた幅広いライブ活動。自宅スタジオと公民館、あとは様々な”現地”で録音製作。これぞ正真正銘のmade in 下町レア・グルーヴ!来た様で来なかった“21世紀”の東京スタイル!
垢抜けてるのに土臭い?いや、関東ロームくせえ!

フジ・ロックフェスや海外フェス、地方の祭りまで幅広く演奏活動も展開中!
NHK教育番組のテーマ音楽や、各種CM音楽製作なども手がけています。
http://kpm-tokyo.com/K.P.M.Web/Home.html

6/17(日)
誰かとパパイヤ、マンゴーズvol.3 「キウイとパパイヤ、サカキマンゴーズ」

【出演】
サカキマンゴー
キウイとパパイヤ、マンゴーズ

【時間】
開場 18:00 
開演 19:00

【料金】
予約 ¥3,000+ドリンクオーダー
当日 ¥3,500+ドリンクオーダー
学割<学生証提示> ¥2,000+ドリンクオーダー