文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2015 / 01 / 29
湯山玲子presents 爆クラ 第39夜「アルバム『爆クラ!』発売記念 新春、聴きくらべ演奏合戦」ゲスト: 渡辺謙太郎(音楽ジャーナリスト)
教養としてのクラシックではなく、クラブカルチャーを経た耳を持つ人にこそ体験してほしい、この爆音音浴。生演奏がデフォルトだけれど、録音とオーディオという現代のテクノが入ってこその、音と脳と身体とのセッションを堪能して下さい。

さて、この度コロムビアレコードから発売された『爆クラ! Vol.1クラブ耳がハマるクラシック』の発売記念第二段は、音楽ジャーナリストや編集者として活躍している渡辺謙太郎さんをゲストにお呼びして、爆クラ初の同曲別演奏家の聴き比べにトライ。


もっと詳しく
2015 / 02 / 02
大塚まさじ 両手に花の、ほぼ満月唄会 ゲスト:白崎映美、tamanix、安田尚哉
1969年、大阪・難波元町に喫茶「ディラン」を開店。
1971年、ザ・ディランⅡ「男らしいってわかるかい/ぷかぷか」でレコードデビュー。
以来43年。
関西フォークを切り拓き、「アフリカの月」「天王寺想い出通り」「月の祭り」「一輪の花」等、
多くのシンガーにカバーされる名曲の数々を生み出す。
今、丹波篠山を終の棲家と定めて全国を歌行脚に巡る大塚まさじを、3年ぶりに新世界に迎えます。
独特の声と歌い方とそのたたずまいが、まろやかに味わい深まり、月の光のように身と心に沁み入って来ます。
そして、何と今回は3人のスペシャルなゲストを迎える特別な一夜です。
ホストを務めるFM COCOLOの番組「MOONLIGHT MAGIC」にゲストで出演したこともある白崎映美。
2人とは旧知のギタリスト、安田尚哉はどう絡むのか?
1stCDで「ぷかぷか」をカバーしたtamamixとの「ぷかぷか」歌い比べは実現するのか?
キャラの立った4人だけに、どんな化学反応が起こりどんな展開になるのか誰もわからない。

こんな大塚まさじライブは初めてかも。
最高の夜になりそうです。


もっと詳しく
2015 / 02 / 14
「本命!」 Ohne dich kann ich nicht leben!
「神様の食べ物」と呼ばれる、
魅惑の「テオブロマ・カカオ(Theobroma cacao)」本来の『音』を
ピアノと愛の歌で奏でる
官能的で切なくほろ苦く甘い
ヴァレンタインだけの至極の逸品を今夜、
大本命!のあなたへお贈りします♡


もっと詳しく
2015 / 02 / 16
新世界のシンセ界
アナログシンセ大好きミュージシャン、大集合!
「新世界」の『シンセ界』
古今東西、お宝シンセの音比べ!


もっと詳しく
2015 / 02 / 18
おひさしぶり〜ね〜OBANDOS!(仮)
工作星人が1年ぶりに「新世界」に着陸!
  昨年は精力的にライヴ活動で各地を制覇した
工作バンドOBANDOS

スペシャルDJも参加!
ゆるゆるでアツアツな侵略タイムを展開します!
乞うご期待!!!


もっと詳しく
「新世界の向井秀徳アコースティック&エレクトリック」完全ワンマンライブ

Sold Out!
緊急決定!「新世界」オープンより待望久しかった「向井秀徳アコースティック&エレクトリック」の完全ワンマンライブが遂に決定!
“新世界の向井秀徳アコースティック&エレクトリック”という磁場とHUBの奇跡の有線結合を目撃せよ!


向井秀徳/プロフィール
1973年生まれ、佐賀県出身。
1995年、NUMBER GIRL <http://www.emimusic.jp/numbergirl/index.htm> 結成。99年、「透明少女」でメジャー・デビュー。
2002年解散後、ZAZEN BOYSを結成。自身の持つスタジオ「MATSURI STUDIO」を拠点に、国内外で精力的にライブを行い、現在まで4枚のアルバムをリリースしている。
また、向井秀徳アコースティック&エレクトリックとしても活動中。
2009年、映画『少年メリケンサック』の音楽制作を手がけ、第33回日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞。

7/19(木)

出演/向井秀徳アコースティック&エレクトリック

オープン/19:00
ライブ/20:00〜
料金/予約:¥3300+ドリンク代
当日:¥3800+ドリンク代