文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 09 / 29
笑舞 THE WA-LIVE


【時間】
OPEN 18:30
START 19:00

【料金】
¥2,500(1ドリンク込)
※軽食有¥500〜

【出演】
アザブスミス
絹~KINU~
YANAGI 「OGS」

もっと詳しく
2018 / 10 / 12
新世界女学園 文化祭


【時間】
OPEN 18:00
START 19:00

【料金】
1DAY ¥2,500
2DAY ¥4,500
(1ドリンクor飲み放題別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
放送部 チャメリ
合唱部 サイレントクリスマス合唱団
合唱部団長 蜂鳥スグル
音楽喫茶部 レモン
音楽の先生 菊池麻由
生徒会書記 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子

食堂 Phadcha's Kitchin

もっと詳しく
2018 / 10 / 13
新世界女学園 文化祭


【時間】
OPEN 17:00
START 18:00

【料金】
1DAY ¥2,500
2DAY ¥4,500
(1ドリンクor飲み放題別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
軽音部 BINJU
新世界女学園歌劇団 紫式部
音楽の先生 菊池麻由
生徒会書記 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子(アザブスミス)

文化祭特設放送部 annie

食堂 Phadcha's Kitchin

もっと詳しく
今夜はラテン!〜大人の夏休み〜

ヲノサトル www.swono.com

現代音楽からエレクトロ・ポップまで幅広い作風で知られる音楽家。
芸術ユニット『明和電機』やムード音楽バンド『ブラックベルベッツ』にも参加、一貫して現在形のムード音楽を追求し続けている。
90年代には伝説のパーティ”ルパンナイト”を主宰するなどラテン/ラウンジ系DJとしても知られたが、ここ数年は活動を封印。
ヲノサトル名義では今回が久々のスピンとなる。

常盤響(ときわ ひびき)
1966年東京生まれ。
80年代半ばからバンド活動の傍ら雑誌を中心にライター、イラストレーターとして活動を開始。
90年代に入りヤン富田氏の依頼でASTRO AGE STEEL ORCHESTRA『ハッピー・リビング』のデザインを手がけたことによりCDジャケットを中心ににデザインを始める。
1997年旧知の作家、阿部和重氏の依頼で『インディビジュアル・プロジェクション』を装丁。
この装丁のためカメラを購入し初めて写真を撮った事がきっかけでフォトグラファーとしての活動を始め、既存の概念にとらわれない作風で人気を得る。
レコ部部長。

ミス・キャバレッタ(MISS CABARETTA/from Japan)
バーレスクダンサー。
ダイナミックなマシュマロホイップパイボディー!
ワイルドなアフリカンスタイルから クラシックな60’sスタイルと変幻自在のバーレスクショーで観客を魅了!
多ジャンルにガレージロックからマンボ、スイング、ハウスミュージックまで、様々なバンドやDJアーティストの踊り子もつとめる。
有名ブランド(VERSACE,ビーフィーター24、SHU UEMURA等)のパーティー出演。
2008年5月には、バーレスクダンサー史上初の日本武道館のステージに立った。
その活躍の場は台湾やスペイン等、国内外にも渡り、PV、CM、コンサート、ラウンジ・クラブでのショーなど絶賛活躍中!
http://yaplog.jp/cabaretta/


『今夜は★コヨーテ』
FUNKY・EROS・GORGEOUSなルックスと、腹の底から絞り出すPOWERFUL HUSKY VOICEでオーディエンスを魅了する『ERRI』と、COOLでSMARTなルックスからは想像つかない、強く切ないSWEET VOICEを持つ『NOW』の2人によるインテリ系ゴージャスファンキーデュオ。
BLACK&YELLOW(黒人音楽をベースに歌謡曲をフュージョン)をコンセプトに、今夜も誰かのハートを熱く燃え上がらせる★
デジタル・シングル『セ・ク・ハ・ライダー』 、『地図にない街「吉原」』iTunes・着うたフル等で国内外絶賛配信中!!
・Facebook
http://listn.to/COYOTETOKYO

8.31(金)
『今夜はラテン!
〜大人の夏休み〜』

夏の終わりを惜しむがごとく
大人はラテンに身を任せて
最後の夜に酔いしれましょう!

出演
DJ:ヲノサトル
  常盤響

バーレスク・ダンス:
ミス キャバレッタ

LIVE:『今夜は★コヨーテ』

19:00 open〜

チケット
予約:¥2,800+ドリンク代
当日:¥3,300+ドリンク代