文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 04 / 27
HR/HM DJ Event 「ROCKS」

【時間】
OPEN 18:30 / START 19:00
【料金】
チャージ:¥1000 (+1drink¥500 or 飲み放題¥2000)

【DJ】
HAMADIE (ALICE IN HELL)
狂犬 (LOUD ROOTS)
TaKA(X-FACTOR TOKYO)

※フード持ち込みOK!
※再入場可!!
※先着10名様にスペシャルDVD-Rプレゼント!!!

もっと詳しく
2018 / 05 / 19
【ミリオンオーバー・ドラマ主題歌セッション】



【時間】
OPEN 18:00
CLOSE 22:00

【料金】
参加者 ¥1000(1ドリンク別)
見学者 ¥500(1ドリンク別)

もっと詳しく
Robert Harris & s-ken presents “Old Dicks Talk オールドディックストーク”Vol.2 —突き動かす初期衝動について—

★当日券情報 17時より店頭にて発券します。※お立ち見の可能性有り

ヒッピー的道程の中育んだロバート・ハリスのハブ電脳と、サイバーパンク的ストリート感で育んだs-kenのハブ電脳が結線される時“突き動かす初期衝動”を消失した若者達の閉塞感を解き放つ多くのヒントが表出するライヴトークセッション。
幅広い2人の交遊の中、熱いシンパシーで結ばれた、各界第一線で活躍のクリエーターがゲストで 毎回登場。第一回目、森本千絵女史を迎え賑々しくスタートした珠玉のトークセッションに、又しても時代のトップランナーが出演決定!
岸田國士戯曲賞受賞をはじめ、数々の輝かしい受賞歴が示す希代の鬼才ケラリーノ・サンドロヴィッチがホスト2人の熱いリクエストに応え堂々の降臨!
長い年月、世界を又にかけ放浪と放蕩と創作を続けてきたふたりのオールディックスが繰り広げる粋でチャンスミーティングな夜いよいよ全開!


ケラリーノ・サンドロヴィッチ/プロフィール
ミュージシャン、劇作家、演出家、映画監督。1963年1月3日、東京都渋谷区生まれ。劇団「ナイロン100℃」主宰。横浜放送映画専門学院(現:日本映画大学)卒業。本名は小林一三(こばやしかずみ)。1976年に「喜劇映画研究会」を創設。その一方、KERAの名で、バンド「有頂天」やインディーズ レーベル「ナゴムレコード」の運営にあたる。現在もミュージシャンKERAとして活動中。主なCD作品にケラ&ザ・シンセサイザーズ「15 ELEPHANTS」「Body and Song」、有頂天ベストアルバム「The Worst Of 有頂天」「The Very Best Of 有頂天」など。1985年に劇団健康を旗揚げ、演劇活動を開始する。演劇分野ではケラリーノ・サンドロヴィッチ名義を使用。92年の解散後、翌93年にナイロン100℃を始動。2001年、オリガト・プラスティコとKERA・MAPを立ち上げる。1999年「フローズン・ビーチ」で第43回岸田國士戯曲賞受賞。2000年「ナイス・エイジ」で東京都千年文化芸術祭優秀作品賞受賞。2001年「室温~夜の音楽~」を作・演出し、第5回鶴屋南北戯曲賞と第9回読売演劇大賞優秀演出家賞受賞。2006年「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?」を演出し、第14回読売演劇大賞最優秀作品賞を受賞。2012年より岸田國士戯曲賞選考委員を務める。


ロバート・ハリス/プロフィール
’48年横浜生まれ。上智大学卒業後、’71年日本を後にし、東南アジアを放浪。
バリ島に1年間滞在後、オーストラリアに渡り延べ16年間滞在。
シドニーで書店&画廊‘エグザイルス’を経営。
オーストラリア国営テレビ局で日本映画の英語字幕を担当後、テレビ映画製作に参加、帰国後J-WAVEのナビゲーターや、作家としても活躍中。
『MOROCCO ON THE ROAD 終わりなき旅路 モロッコ編』(東京書籍)「幻の島を求めて」(東京書籍)『人生の100のリスト』 (2004年2月24日講談社)『黒くぬれ!』 (2001年8月30日祥伝社)『地図の無い国から』(1999/11幻冬舎)『ワイルドサイドを歩け』 (’99年講談社)他著作多数上梓。


s-ken/プロフィール
1978年にバンド「s-ken」を結成し、伝説のパンク・ムーヴメント「東京ロッカーズ」に参加。デビュー・アルバム『魔都』(81年)、セカンド・アルバム『ギャングバスターズ』(83年)などのソロ活動を経て、84年にs-ken&HotBombomsを結成、アルバム『ジャングル・ダ』『パー・プー・ビー』『千の眼』『セブン・エネミーズ』の4作は、2007年に紙ジャケットで再発され、17年ぶりに新曲「オールディック」も発表。
現在は「WorldApartLtd.」の代表取締役プロデューサーとして、中山うりなど数多くのアーティストを手掛ける。これまでプロデューサーとして、世に送り出したレコード・CDは、スーパーバタードッグ、ボニーピンク、クラムボン、PE’Z、DJKRUSH、エルマロ、MONDAY満ちるの作品など100タイトルを超える。
著書に父と娘の絆と自転車を相棒にしたロード・ムービー的な高揚感をシェイクしたストリート・ファンタジー『ジャバ』(08/ソニーマガジンズ刊)、東京に暮らす外国人たちを活写したノンフィクション『異人都会TOKYO』(88年/シンコー・ミュージック刊)、編者にクラブ/ストリート・シーンのリアルタイムでリポートしたムック『PiNHEAD』(CBSソニー出版刊)がある。

10/21(日)

出演/ロバート・ハリス(ナビゲーター、作家)s-ken(ミュージシャン、音楽プロデューサー)
スペシャルゲスト:ケラリーノ・サンドロヴィッチ(ミュージシャン、劇作家、演出家、映画監督)

入場/17:00
開演/18:00
料金/ご予約、当日共:2500円+ドリンク代