文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 10 / 13
新世界・野佐怜奈共同企画 【新世界女学園文化祭】


【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
(1D¥500or飲み放題¥2,000別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
生き物係 タクトくん
吹奏楽部 海藻姉妹
軽音部 赤松ハルカ
新世界女学園歌劇団 紫式部
歌劇団団長 蜂鳥スグル
歌劇団副団長 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子
放送部 SLF !!(その名はスペィド)

食堂 Phadcha's Kitchen

もっと詳しく
2019 / 10 / 14
ALICE IN HELL 3rd album 先行レコ発ライブ!〈西麻布鋼鉄祭〉

【時間】
OPEN 16:30
START 17:00

【料金】
前売/当日 ¥2500(+1Drink¥500)

出演
ALICE IN HELL
unclose
DETHFAST(名古屋)
ベンベンダダンベンダラン
α-sense's
VELL'z FIRE

もっと詳しく
2019 / 10 / 19
ミリオンオーバー/ドラマ映画主題歌セッション

【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学  ¥500
(別途2ドリンクor飲み放題選択)
〜参加者募集中〜

もっと詳しく
「ニッポン建設映像祭」@新世界番外編

20世紀という空前絶後の「建築の時代」を振り返る。
映し出される都市・建築の姿は、過去の遺物ではなく、未来への メッセージだ。
望まれた「科学の進歩」「開発」「発展」の時代を振り返り、再考する。
新世界で再び待望の上映決定!
今回は写真美術館キュレーター山峰潤也氏を迎え「記録映像」の価値と、今後の映像アーカイブの可能性についての考察も試みる。

◯上映時間、上映作品
19:35〜 東京タワー
20:10〜 東京カテドラル
21:00〜 千里山団地
 
21:30 高岡+山峰トークショウ 


山峰潤也/プロフィール
1983年茨城県生まれ。東京芸術大学映像研究科修了。学生時代は映像や舞台、メディアアート作品の制作などを行う。卒業後、文化庁メディア芸術祭や恵比寿映像祭などのフェスティバル運営に参画。その他、ライター、トークイベントの司会、ライブイベントの企画、非常勤講師。主な展覧会「メディア芸術祭浜松展」「3Dヴィジョンズ」「見えない世界のみつめ方」など。

高岡伸一/プロフィール
建築家、大阪市立大学特任講師
1970年大阪生まれ。1994年大阪大学工学部建築工学科卒業。1996年同大学院工学研究科修了。1996~2004年昭和設計勤務。2004年高岡伸一建築設計事務所設立。2006年より大阪市立大学都市研究プラザ特任講師。2012年より江之子島文化芸術創造センタープランニングディレクター。近年は大阪市内を中心に、近代建築や戦後建築の調査・研究、改修設計等に携わる。共著に『大大阪モダン建築』、『いいビルの写真集』ほか。

11/6(火)

出演/高岡伸一(建築家)、山峰潤也(キュレーター)

開場/19:00
開演/19:30
料金/予約、当日共:¥2000+ドリンク代