文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 10 / 13
新世界・野佐怜奈共同企画 【新世界女学園文化祭】


【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
(1D¥500or飲み放題¥2,000別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
生き物係 タクトくん
吹奏楽部 海藻姉妹
軽音部 赤松ハルカ
新世界女学園歌劇団 紫式部
歌劇団団長 蜂鳥スグル
歌劇団副団長 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子
放送部 SLF !!(その名はスペィド)

食堂 Phadcha's Kitchen

もっと詳しく
2019 / 10 / 14
ALICE IN HELL 3rd album 先行レコ発ライブ!〈西麻布鋼鉄祭〉

【時間】
OPEN 16:30
START 17:00

【料金】
前売/当日 ¥2500(+1Drink¥500)

出演
ALICE IN HELL
unclose
DETHFAST(名古屋)
ベンベンダダンベンダラン
α-sense's
VELL'z FIRE

もっと詳しく
2019 / 10 / 19
ミリオンオーバー/ドラマ映画主題歌セッション

【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学  ¥500
(別途2ドリンクor飲み放題選択)
〜参加者募集中〜

もっと詳しく
M.I.L.D 2

LUVRAW & BTB (Pan Pacific Playa)

from ヨコハマ、Pan PacificPlaya(PPP)所属のツインTALKBOXデュオ。
DJのMr.MELODYと司会のヒューヒューボーイ、たまにギターSTRINGSBURN&ダンサーTANiSHQ等と共に、夜な夜なダンスフロアにメロウな風を吹き込んでは酔い感じにレイドバック。
2010年夏、遂に1stアルバム”ヨコハマ・シティ・ブリーズ”を発表、「聴いたら一発で夏気分」の殿堂入りをさせて頂き、夏(夏以外も含む)はやっぱりチューブでしょ!?というわけで日本全国、国内外、様々な方からお褒めの言葉を頂き嬉しい限りです。
2011年夏の終わりに究極の2NDアルバム”HOTELPACIFICA”を発表、Bounce誌の表紙を飾らせて頂き全国にフェイスを”レットミー・ショー・ユー”、皆様を思い出しエクスタシーへと誘うべく日々散歩中、他にも諸々カミスンです、お楽しみに〜♪
http://www.panpacificplaya.jp/blog/

L?K?O (エル?ケイ?オー)
クラブDJとしての『司祭性』とターンテーブリストとしての『実験性』を独自の文脈で融合させる異才。
National Geographic級の視野からセレクトされた異種音源を、新たな物語へと昇華させてしまうそのPLAYは、時に『変態』と評されてしまう因果を背負いながらも、海外の強者達の賛辞を欲しいままにしている。
国内外の百戦錬磨の鬼才とのセッションワークでは、ターンテーブルという楽器が持つ可能性の極北を体現。
先鋭的でありながらPOPなバランス感覚溢れるオリジナリティがシーンにおける独自性を更に際立たせている。
活動開始以来定期的にリリースを続けているMIXテープ/CD諸作は作品と呼ぶに相応しい強度を保持し、多くのリスナーから厚い信頼と支持を得て、世代を超えて親しまれている。
08年、日本を代表するタブラ奏者U-Zhaanとのユニット『Oigoru/オイゴル』による、初のオリジナルアルバム『Borshakaal brakes』をリリース。
10年からスタートした宇川直宏氏主宰の人気のライブストリーミングチャンネル「Dommune」では放送開始から7夜目に早くも招聘され、5000人の視聴者を3時間に渡り画面に釘付けにし話題に。
以降、毎回異なるスタイルでコンスタントに出演を続け、その登場回数はトップクラスを誇っている。
11年には世界中の映画祭で数々の賞を獲得したフランス人監督による日本の現代即興・ノイズシーンの最前線を切り取った音楽ドキュメンタリー「WE DON’T CARE ABOUT MUSICANYWAY…」に登場する8人の内の1人として紹介され、2週間に渡る同ユーロツアーではライブ/DJワーク共に各国で高く評価された。
現在はタイのバンコク在住。
場所も人種もジャンルも全てを越えてフロアを沸かせ続けている。

11.15(木)
M.I.L.D 2

出演:LUVRAW&BTB
DJ:L?K?O
and more???

19:00 start

チケット
予約:¥2,500+ドリンク代
当日:¥3,000+ドリンク代