文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 10 / 13
新世界・野佐怜奈共同企画 【新世界女学園文化祭】


【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
(1D¥500or飲み放題¥2,000別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
生き物係 タクトくん
吹奏楽部 海藻姉妹
軽音部 赤松ハルカ
新世界女学園歌劇団 紫式部
歌劇団団長 蜂鳥スグル
歌劇団副団長 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子
放送部 SLF !!(その名はスペィド)

食堂 Phadcha's Kitchen

もっと詳しく
2019 / 10 / 14
ALICE IN HELL 3rd album 先行レコ発ライブ!〈西麻布鋼鉄祭〉

【時間】
OPEN 16:30
START 17:00

【料金】
前売/当日 ¥2500(+1Drink¥500)

出演
ALICE IN HELL
unclose
DETHFAST(名古屋)
ベンベンダダンベンダラン
α-sense's
VELL'z FIRE

もっと詳しく
2019 / 10 / 19
ミリオンオーバー/ドラマ映画主題歌セッション

【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学  ¥500
(別途2ドリンクor飲み放題選択)
〜参加者募集中〜

もっと詳しく
『黄金の出会い Vol.2 -山川冬樹×表現(Hyogen)-』

今年6月に詩人白石かずこと表現(Hyogen)の共演で反響を呼んだ『黄金の出会い』シリーズ。
第2弾では世界中でクロスオーバーな活動を続けるマルチアーティスト、山川冬樹が新世界に初登場!

山川冬樹

ホーメイ歌手/アーティスト。
自らの声・身体を媒体に視覚、聴覚、皮膚感覚に訴えかける表現で、音楽/現代美術/舞台芸術の境界を超えて活動。
己の身体をテクノロジーによって音や光に拡張するパフォーマンスを得意とし、歌い手としては日本における南シベリアの伝統歌唱「ホーメイ」の名手として知られる。
活動の範囲は国内にとどまらず、これまでに15カ国でパフォーマンスを上演。
パフォーマンス活動の一方で、展示形式の作品も発表。
声と記憶をテーマにしたインスタレーション〈the Voice-over〉(2008)は、東京都現代美術館に収蔵されている。

http://fuyuki.org/

表現(Hyogen)

-権頭真由(acc/vo)、佐藤公哉(vn/vo)、園田空也(cb/vo)、古川麦(gt/vo)-

2005年東京芸術大学に発足。
2009年よりアコースティック編成での活動を始める。
「夢見のワーク」とも言うべき即興的なリハーサルから音をつむぎ、架空(実在)の島を舞台としたフォークロアを鳴らす。
ホールやライブハウスはもとより、美術館や教会、古書店などで、多く舞台に例えられるユニークな演奏活動を行っている。
詩人、写真家、ダンサー、劇団、美術家など様々な領域のアーティストと積極的に共演/共作を行い、2011年には白石由子氏のオーガナイズによるロンドン公演を行い好評を得る。
現在までに「hyogen」「旅人たちの祝日」の2枚のアルバムを発表。
目下アコースティック編成初のフルアルバムを鋭意制作中。
http://sound.jp/hyogen/

11.29(木)
『黄金の出会い Vol.2
-山川冬樹×表現(Hyogen)-』

出演:山川冬樹
   ~表現(Hyo-gen)~
   権頭真由(acc/vo)
   佐藤公哉(vn/vo)
   園田空也(cb/vo)
   古川麦(gt/vo)

開場:19:00
開演:20:00

料金:
予約¥2300+ドリンク代
当日¥2800+ドリンク代
学割¥1800+ドリンク代