文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2017 / 12 / 10
Funny 40’s Vol.14 〜音彩 いろどり〜


2017年12月10日(日)

【時間】
OPEN 17:30
START 18:00

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
BLUE VALENTINE
MicstrA
Adam
アザブスミス


もっと詳しく
2017 / 12 / 20
毎日がクリスマスだったらな! ザ・Xmas会! ~ Xmasカヴァーソング『毎日がクリスマスだったら』配信リリース記念パーティー ~


2017年12月20日(水)

【時間】
開場 19:00
開演 19:30

【料金】
予約/前売: 3,000円
当日: 3,500円
+ 1ドリンク代 500円
※クリスマス・プレゼント付 (予約限定)

【出演】
★LIVE
野佐怜奈 (w. gt. 武藤良明 / key. きくちまゆ / Ba. 勝原大策 / Ds. なかじまはじめ)
ネオンズ
Doremi Hamill

★DJ
SLF!! (その名はスペィド)

もっと詳しく
カイタイコバユー音楽編 Vol.04 Coba-U × Masayuki Ishii


さまざまなアーティストがCoba-Uを解体し、新しい楽曲を作り上げる『カイタイコバユー音楽編』。『DUB』『FOLK』『DISCO』に続く第4弾のテーマは『PUNK』。TICAやGabby & Lopezで活躍中のギタリスト、石井マサユキがCoba-Uをパンクに解体します。

1970年代中頃にロンドンやニューヨークで生まれ、音楽、ファッション、アートなどに大きな影響を与え続けるパンク・ムーブメント。

『Coba-U PUNK』ではパンクの精神をさらに深化させたポスト・パンク期のサウンドでCoba-Uの中に潜むパンク・スピリッツを暴き出します。

ゲストミュージシャンは伝説のグループじゃがたらやMute Beatに在籍したエマーソン北村(keyboard)、キセルのメンバーとして活躍中の辻村友晴(Bass)、長らくロンドンで活動していた榊原ダイスケ(Drums)、という豪華版。

石井マサユキがプロデュースした『泣き夏レゲエ』のナンバーもバンド・スタイルで演奏する2012年Coba-U最後のワンマンライブです。


『Coba-U PUNK』
TALKING HEADS、YOUNG MARBLE GIANTSのカバーやオリジナル、リミックスなどを収録したCoba-Uのパンク・スピリッツを内包した新作。
Produced by Masayuki Ishii
2012.12.26 iTunes Store、各種モバイルサイトにて配信スタート。
バハマレコーズ・オンラインショップ(ミラクルプラザ内)にて限定盤CDも同時発売。
BACD-012 ¥1,500(Tax in)

石井マサユキ
1968年東京生まれ。1989年頃からギタリストとして活動開始。1995年頃The Changのメンバーとして2枚のアルバムを発表。後、ギタリスト、プロデューサーとして活動しつつ、2000年からTICAの活動も開始。これまでに7枚のアルバムを発表。またNatural Calamityの森俊二とGabby & Lopezとしても活動中。3枚のアルバムを発表。近年、ギタリスト、クリエイターとしてゴンチチ、CHEMISTRY、土岐麻子、ハナレグミなど多数参加。
2012年Coba-U『泣き夏レゲエ』をプロデュース。

12/14(金)
カイタイコバユー音楽編 Vol.04
Coba-U × Masayuki Ishii at 新世界

出演:
Coba-U
石井マサユキ

ゲスト:
エマーソン北村(Keyboard)
辻村友晴(Bass)
榊原ダイスケ(Drums)

開場 19:00
開演 20:00

予約 ¥3,000+ドリンク代
当日 ¥3,500+ドリンク代