文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 04 / 27
HR/HM DJ Event 「ROCKS」

【時間】
OPEN 18:30 / START 19:00
【料金】
チャージ:¥1000 (+1drink¥500 or 飲み放題¥2000)

【DJ】
HAMADIE (ALICE IN HELL)
狂犬 (LOUD ROOTS)
TaKA(X-FACTOR TOKYO)

※フード持ち込みOK!
※再入場可!!
※先着10名様にスペシャルDVD-Rプレゼント!!!

もっと詳しく
2018 / 05 / 19
【ミリオンオーバー・ドラマ主題歌セッション】



【時間】
OPEN 18:00
CLOSE 22:00

【料金】
参加者 ¥1000(1ドリンク別)
見学者 ¥500(1ドリンク別)

もっと詳しく
DeeDeeFever meets Lovely Monster vol.1(井上富雄/イマイアキノブ/ヤマジカズヒデ)

長らく出演交渉中でした、DeeDeeFeverの西麻布『新世界』のライブが遂に決定しました!
しかも、最強のモンスター達(井上富雄、イマイアキノブ、ヤマジカズヒデ)を帯同しての初降臨!
特異なベースレス3ピースロックという過去例を見ない構成。カオスの中に時折輝くキラキラしたポップ感!
DeeDeeFeverの『新世界』。遂にそのベールを脱ぎます!


DeeDeeFever/プロフィール
メンバーは、Keicot(Vo) 渡辺圭一(G) 池畑潤二(Dr) のベースレス3ピースバンド。
2009年にファーストアルバム「A-han!!」を発表。
そのスタイルは独特で、ベースレスでありながら、池畑(Dr)の鮮烈BEATに渡辺(G)の生々しく蛇のように絡みつく極太ノイジーなギターサウンドからは、時に重低音なベースを感じずにはいられないし、DeeDeeFeverの根底にはR&R、R&B、BOOGIE、DISCO、ELECTROといった60年代から80年代の音楽があり、それらの曲はシンプルかつ大胆なアレンジでめくるめく展開の中に耳に残るリフやメロディは素晴らしく、POPである。
そして何より、2人の奏でる変人骨太サウンドの上を強烈な個性で歌い飛び回るKeicot(Vo)のハイテンションなコミカルさは、まさにバンド名にふさわしく、絶頂感へ向かうジェットコースターのように楽しくて止まらない。そのステージはまるでROCKミュージカル!
ベースレス3ピースというスタイルを選んだその3人の個性はサウンド&ヴィジュアル共に新しいユーモアと本気を持ち合わせた最高にHOTでCOOLな新型パンクバンドである。
そしていよいよ、待望のセカンドアルバム「moa:」を2013.3/27発表した。
DeeDeeFever オフィシャルfacebook
https://www.facebook.com/deedeefever
deedeefeverTVにてMV配信中
http://www.youtube.com/user/deedeefevertv

Keicot(Vo)
陣内孝則主演Rock’nRollミュージカル〜バディーホリーストーリーに出演。
FUJI ROCK FESTIVAL’11’12に苗場音楽突撃隊として出演。今年FRF’13ではROUTE17 Rock’n’Roll ORCHESTRAにコーラスグループMIKUNI♡DOLLSとして出演。
その個性的なキャラクターでステージを大いに盛り上げた。
池畑潤二(Dr)
ザ・ルースターズでメジャーデビュー。
意外にエレクトロ好きなドラマーである。
DeeDeeFeverではドラムキットにループ、エレクトロサウンドを混ぜ合わせ独自のロックンロール、ダンスビートを繰り出す。
これまで、浅川マキ、本田美奈子、山下久美子、布袋寅泰、COMPLEX、吉川晃司、UA、椎名林檎、JUDE、トータス松本等のレコーディング、ライブに参加。
現在、ROCK’N’ROLL GYPSIES、SION&Mogami、HEATWAVE、DAD MOM GOD、石橋凌サポートで活動。
渡辺圭一(G)
本来ベーシストであるが、DeeDeeFeverではエフェクトサウンドを駆使するビートギターリストに変貌し極太サウンドを奏でる。
過去にJUDE、現在HEATWAVE、浅井健一、石橋凌サポートで活躍。

★今回のモンスター達★

井上富雄

イマイアキノブ

ヤマジカズヒデ

10/24(木)

出演/
DeeDeeFever(Keicot/渡辺圭一/池畑潤二)
Monster/今回のモンスター達は(井上富雄・イマイアキノブ・ヤマジカズヒデ・池畑潤二)

オープン/18:30
ライブ/19:30〜
料金/予約:¥2800+ドリンク代
当日:¥3300+ドリンク代