文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 09 / 29
笑舞 THE WA-LIVE


【時間】
OPEN 18:30
START 19:00

【料金】
¥2,500(1ドリンク込)
※軽食有¥500〜

【出演】
アザブスミス
絹~KINU~
YANAGI 「OGS」

もっと詳しく
2018 / 10 / 12
新世界女学園 文化祭


【時間】
OPEN 18:00
START 19:00

【料金】
1DAY ¥2,500
2DAY ¥4,500
(1ドリンクor飲み放題別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
放送部 チャメリ
合唱部 サイレントクリスマス合唱団
合唱部団長 蜂鳥スグル
音楽喫茶部 レモン
音楽の先生 菊池麻由
生徒会書記 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子

食堂 Phadcha's Kitchin

もっと詳しく
2018 / 10 / 13
新世界女学園 文化祭


【時間】
OPEN 17:00
START 18:00

【料金】
1DAY ¥2,500
2DAY ¥4,500
(1ドリンクor飲み放題別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
軽音部 BINJU
新世界女学園歌劇団 紫式部
音楽の先生 菊池麻由
生徒会書記 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子(アザブスミス)

文化祭特設放送部 annie

食堂 Phadcha's Kitchin

もっと詳しく
新世界3周年記念 いちねんのおきば「おきばvol.2」出版記念ライブ

全回の「おきば」から1年足らず、
共同製作した
画文集「おきば」の売れ行きも好評な2人が
新刊の「おきば vol.2」と新曲を携えて
ふたたび、新世界で「おきば」を開催。
ドローイングと演奏のコラボで、
新しいものをおきにゆきます。

寺尾紗穂(てらお・さほ)
1981年東京都生まれ。
大学時代に音楽活動を始め、2005年バンドThousands Birdies’ LegsでCDデビュー。
06年アルバム『愛し、日々』をソロとして発表。07年『御身onmi』でミディよりメジャーデビュー、大貫妙子、坂本龍一、星野源らから賛辞を得る。
大林宣彦監督作品「転校生 さよならあなた」の主題歌を担当。
08年『風はびゅうびゅう』、09年『愛の秘密』、10年『残照』、シングル『「放送禁止歌」』を発表。CM音楽、ナレーション、エッセイ、ノンフィクション、書評などの分野でも活動中。『真夜中』(リトルモア)にて「南洋と私」を連載。
09年より来場者にビッグイシューを配布するサポートイベント「Sing with your neighbors」を主催。
著書に『評伝 川島芳子』(文春新書)『愛し、日々』(天然文庫)がある。2012年6月6日七尾旅人、キセル、イルリメ、ダースレイダーらをアレンジに迎えた6thアルバム「青い夜のさよなら」を発表。
http://www.sahoterao.com/


撮影:植本一子
<br /
松井一平(まつい・いっぺい)
愛知県生まれ、神奈川県在住。
CD・レコードジャケット・書籍をはじめ、様々な媒体で作品を発表。
シンガー/エッセイストの寺尾紗穂と「おきば」刊行。
2012年にNo.12 gallery「ぞうえん」(代々木上原)、音飯「しゅくず」(高円寺)、浅草橋天才算数塾「やせい」(浅草橋)、渋谷ヒカリエ Creative Lounge MOV aiiima「松井一平作品展(デザインオフィスTAKAIYAMA inc.展示内)」(渋谷)、ON READING「せいれつ」(名古屋)、2013年に路地と人「えんえい」(神保町)、cafeル・シァレ(富ヶ谷)、音楽実験室新世界「おきば」(六本木)、千年一日珈琲焙煎所「そのた めの メモ」(つくば)、STENPORT「はじめからないもの」(岐阜)、群青/salon as salon「ようやくのグレー」(松本)などで展示活動を行ってきた。
http://ippeimatsui.com

12.6(金)
新世界3周年記念
いちねんのおきば
「おきばvol.2」出版記念ライブ

演奏:寺尾紗穂
ライブドローイング:
松井一平
開場/19:00
開演/19:30

チケット
ご予約:¥2.800+ドリンク代
当日:¥3.000+ドリンク代