文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 10 / 13
新世界・野佐怜奈共同企画 【新世界女学園文化祭】


【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
(1D¥500or飲み放題¥2,000別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
生き物係 タクトくん
吹奏楽部 海藻姉妹
軽音部 赤松ハルカ
新世界女学園歌劇団 紫式部
歌劇団団長 蜂鳥スグル
歌劇団副団長 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子
放送部 SLF !!(その名はスペィド)

食堂 Phadcha's Kitchen

もっと詳しく
2019 / 10 / 14
ALICE IN HELL 3rd album 先行レコ発ライブ!〈西麻布鋼鉄祭〉

【時間】
OPEN 16:30
START 17:00

【料金】
前売/当日 ¥2500(+1Drink¥500)

出演
ALICE IN HELL
unclose
DETHFAST(名古屋)
ベンベンダダンベンダラン
α-sense's
VELL'z FIRE

もっと詳しく
2019 / 10 / 19
ミリオンオーバー/ドラマ映画主題歌セッション

【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学  ¥500
(別途2ドリンクor飲み放題選択)
〜参加者募集中〜

もっと詳しく
大口沙世 “みちゃった”

もしアーマッドジャマルが歌えたならば、
こうやっていたかもしれない。
そんな予感さえする“大口沙世トリオ”のライヴパフォーマンス、
“みちゃった”
言葉の響きと美しさを追求してやまない大口沙世トリオ。
トリオを支えるのは、ベースの“内田晴元”とドラムの“北山昌樹”のコンビネーション。
あらゆる呼吸を兼ね備えた二人の息遣いに、大口のメロディーが縫うように溶け込んでいく。
流れるような歌と、異次元から洩れて来たかのような言葉のシャワー。
そこに切れ込んでくるリズムのスパイラル。

今回は、マルチリード奏者“長嶋岳人”とギタリスト“塚田直”を迎えてお贈りする。
魔法をかけられたかのように時間が止まる実験室の空間。
ソロ
デュオ
トリオ
クァルテット
クインテット

あなたは、
新たなる音楽の目撃者となり得るか?

大口沙世(Vo / Pf)
幼少時代よりピアノを習い音楽に親しむ。
音大時代よりバンドでうたい始め、
卒業後はオリジナル楽曲を中心にライヴを重ねる。
2007年10月1stミニアルバム『マンモスのうた』リリース。
作詞作曲の他、ピアノ、フルート、パーカッション等全ての楽器を自ら担当。
柔らかくも情感あふれる歌唱が好評を博す。
2011年10月2ndとなるミニアルバム『眼鏡劇場』を発表。

1月26日(日)
大口沙世
“みちゃった”

出演
大口沙世(vo/pf)
内田晴元(b)
北山昌樹(dr)
塚田直(g)
長嶋岳人(sax)

開場/17:00
開演/18:00

料金
ご予約:2000円+ドリンク代
当日:2500円+ドリンク代