文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 01 / 23
店長生誕記念 カラオケ大会『すなっく嵐山』


2018年1月23日(火)

【時間】
OPEN 19:00
CLOSE 22:00

【料金】
¥1,000(ドリンク別)
※メニュー内ドリンクALL¥500

もっと詳しく
2018 / 02 / 09
新世界・投げ銭酒場 1軒目 〜18禁紙芝居とおでん〜

【時間】
OPEN 18:30

【料金】
チャージ無料
※1オーダー以上必須
※投げ銭制

【出演】
飯田華子(紙芝居)

【出店】
Lilly(おでん)

もっと詳しく
2018 / 02 / 25
【衝撃 】
2018年2月25日(日)

【時間】
OPEN 17:30
START 17:50

【料金】
前売り 2500円+1D別 / 当日 3000円+1D別
※おトクな飲み放題もございます。
前/当日に+1500円で3時間飲み放題に変更可能!!

【出演】
*チャタ (一人プロレス団体パントマイムプロレスリング)
*BINJU
*菊池ともか
*DoremiHamill
*笠原麻矢(acc)
*BeeTinyTot

*MC/Megmeen Royale

*DJビブラスキ、MIYAKO

*FOOD/燻製屋(MAMAMA)

■【コラボ】
笠原麻矢(acc)×BeeTinyTot(バーレスク)

もっと詳しく
= Ore =


デザイン:矢部 直

影絵とガムラン音楽を操る川村亘平斎さん
アラビックバイオリン及川景子さん
なんでもやってみる櫻井響で
できるだけ言葉を使わず、絵と音で「鉱石」の物語をつくります。
DJとデザインは矢部 直さん
場所は西麻布『新世界』
是非いらしてください。

櫻井 響 (Kyo Sakurai)

民族楽器から電子音楽まで、さまざまな音をループしながらミックスし、新しくジャンルレスな音楽を創造する。
自然の中の音に最もインスピレーションを受け、自身のピュアなインナーコズミックを通してアレンジされた音は、聞く人それぞれのナチュラルな感覚を呼び起こす。
2013年夏にはLos AngelesとNew Yorkを三ヶ月に渡り旅をしながら、Low End TheoryやRock the Bellsなどのマンモスパーティーから、完全なアンダーグラウンドのウェアハウスパーティー、ジャンルを越えたローカルミュージシャンとのフリースタイルセッション、ストリート、ホームパーティーなど、大小、人種問わず数々のギグを経験。

Kyo Sakurai is an alternative voice musician. He plays ethnic instruments, electric sounds, and mix them looping . He inspired by nature sound, and let people realize natural sence.
http://www.facebook.com/kyou.sakurai


川村亘平斎

ガムラン奏者/影絵&イラストレーター
インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を中心とした音楽活動をはじめ、影絵、イラストや絵本/漫画の制作など多方面に活躍する芸術家。
音楽と影絵を融合し、各方面から絶賛されているソロユニットTAIKUH JIKANG滞空時間を中心に、青葉市子、AFRA、飴屋法水、OOIOO、オオルタイチ、小山田圭吾、津村禮次郎、永積タカシ、細野晴臣、u-zhaan他数多くのアーティストとの共演。
2012年TAIKUH JIKANG滞空時間の東南アジアツアーを成功させ、高い評価を受ける。
一方で、影絵デザイナーとしても精力的に活動。アイヌ影絵(2011~2014)、影絵個展「密林時間」(2012)、商店街のシャッターに影絵を映す【丸亀影絵通り】(2013)、都立写真美術館【恵比寿映像祭】にて会場をスクリーンで囲んだ360°影絵(2014)他を制作。
その場で影絵人形を実演製作する【似顔絵影絵】、切り絵絵日記【ひざくりげ】等イラストレーターとしても注目を集めている。
日本各地に赴きワークショップや作品制作を通して、そこに住む人達と共にその土地に残っている伝承を使った影絵の物語を作る事や、夏祭り復興の為、子ども達にガムラン演奏を教えてみんなで演奏する活動、日本の民謡をアジアの楽器を使ってリメイクして行く事など、現代日本と伝統的な感性をつなぐツールになる新たな「芸能」のカタチを発信し続けている。

及川景子(おいかわきょうこ)

アラブ・オリエンタルヴァイオリニスト。
音楽の源流、魂の音楽をもとめ、たどり着いた中近東の音楽手法に傾倒。
岡洋子氏にクラシック・ヴァイオリンを師事。
チュニジアのベシール・セルミ氏、エジプトのサード・ムハンマド・ハサン氏およびアブド・ダゲール氏に、アラブ・ヴァイオリン奏法とアラブ古典音楽理論を師事。
自らライブコンサートを企画、またアラブ音楽ユニット「千と一夜(セントヒトヨ)」で活躍するほか、オリエンタルダンスと音楽のユニット「月の砂漠-tsukinosabaku-」「千夜一夜物語」などで踊りと音楽のコラボレーションを展開。
また、オリエンタル音楽のCD解説、各種レクチャー、DJやヒューマンビートボクスとの共演などで幅広く活動しながら、オリエンタル音楽とヴァイオリンの表現の可能性を発信し続けている。
ブログ http://ameblo.jp/manipadme/

矢部 直 YABE TADASHI

80年代後半より名実ともに東京の矢部 直 YABE TADASHI このクラブシーンを牽引してきたDJのひとり。
その個性は常に変化に富んだものであるにもかかわらず、
彼一流のセンスはブレることなく、常に聴くものの想像力を刺激し続け、
20年を経た現在も彼の神髄は熱狂的ともいえる支持者に支えられている。
また映画や舞台、ファッションショーなど選曲家としてもその活躍ぶりは幅広く、常にワールドワイド。
United Future Organization(UFO)名義で手がけた多くのオリジナル作品は、どれも世界中で高く評価され、アーティストとしてその影響力はさらに深みを増 している。

4.11(金)
= Ore =

出演
櫻井響
川村亘平斎
及川景子
DJ:矢部 直

open/19:00
start/20:00

ご予約:¥3000+ドリンクオーダー
当日:¥3,500+ドリンクオーダー