文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 12 / 08
イッぱち堂Presents 〈Funny 40’s vol 16 〜Ah? Oh!〜〉

【時間】
OPEN 17:30
START 18:00

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
Dr.Washington
joker
ALICE IN HELL
アザブスミス

もっと詳しく
なみフェス2014

ロンドン、グリニッジ・ヴィレッジ、サンジェルマン・デプレ、
TOKYOゴールデン街…、文化はいつも点からは生まれない。
作家、ダンサー、監督、戯曲家、ミュージシャン、詩人…。
いくつもの熱い点がつながり、ひとつの軌跡を描くとき、
街はとてつもないエネルギーで発火し、唸り、叫び出す。
そして、その中心には導火線に火を点けたイコンが存在する。

花園神社テント芝居が終演した後のゴールデン街最後のイコン、
ナミヘイこと故・黒岩奈美を降霊する怒濤の通夜「なみフェス」。
今年も奈美に愛され、奈美を愛したミュージシャンたちが集結。
ラムとウォッカとキンミヤとバーボンで、酔いどれナミを祝宴する。

✴︎速報!
ONLY A HOBO REVIEW2014最終メンツ決定!!
ドラムに、清志郎さんが愛したリトル・スクリーミング・レビュー/テンソウのグリコ。ギターに、東京少年のギタリスト・ソングライター、ぞくぞくかぞくのテッシー。ベースに、新進気鋭のハイブリッドロックバンドDUSTZのGus。パーカッションは前年に続き、Hard To Explainを主宰するMina 。ゲスト・ボーカルとコーラスに、伝説のバブル期カリスマバンド、TheScooters のターバン”チャダ”Jr。一夜限りのお祭り騒ぎだからこそ実現した「なみフェス」の夢のセッション、お見逃しなく!!


黒岩奈美/MAMI KUROIWA(1954,02,22~2010,04,01)

1954年 2月22日、高知県安芸郡室戸町(現・室戸町)で、遠洋マグロ船『大黒丸』の船長の父・忠美、母・茂女の次女、姉、兄に次ぐ末っ子として生まれる。

1972年 高知市の高校を卒業後、上京。阿佐ヶ谷美術専門学校に入学。
その後、インテリア関係のスタイリストとして活動する傍ら。六本木のバーでアルバイトを始める。

1984年 四谷四丁目の『WHITE』に勤め、「ホワイトのおしん」として人気を博す。

1986年 新宿三丁目に移転した『NADJA』にスカウトされ、「ナジャなみ」として人気を博する。

1991年 新宿ゴールデン街花園3番街『カボシャール』を任され、ゴールデン街の名物ママに。

2002年 独立し、ゴールデン街1番街に『テタテット』をオープン。

2004年 半世紀の誕生日を機に、実年齢カミングアウト。自称「46歳」から、一夜にして50歳へ。2010年 4月1日 例年よりすこし遅めの桜が満開のエイプリルフールに、永眠。享年56

Babylon Panic/プロフィール
DRY&HEAVYやオーディオアクティブのメンバーであるDRYこと七尾茂大(Dr.)や世界基準のロックバンド=The John’s Guerillaの今村怜央(Gt.Vo)らによる衝撃のバンド“Babylon Panic”!もっと踊りたいなら手をたたけ、バビロンはパニックさ。俺達はまるでショットガン、恐怖はなく誤魔化しもしない。俺達は新しい旗のもとに集う反逆者だ。

森一起(A.K.A.ROSE UNLIMITED)&ONLY A HOBO REVIEW/プロフィール
ONLY A HOBO REVIEWは森一起と、アンカフェ、FLOW、アリスナインなどの数多くのロックバンドのアレンジ、プロデュースで知られるGt.の告井孝通、ラビオリ、Factotumsのドラムを経て、現在はHard To Explainを主宰するMina のスペシャル・ユニットです。

5/11(日)

●ライブ:BABYLON PANIC(Dr. 七尾 DRY 茂大 from DRY & HEAVY、Vo,Gt. 今村怜央 from THE JOHN'S GUERRILLA、Vo,Gt. 熊澤竜太、Bs. 鳥海隆志+more!?)佐々木彩子、相原誠 、森一起(A.K.A.ROSE UNLIMITED)&ONLY A HOBO REVIEW、龍之介、Inoue Ohana(ケニー井上&キャシー井上)、フラガールズ
※追加アーティスト決定し次第随時アップします。
●DJ:ヨシダユキヒロ、SOHMEI ENDOH
●フード出店:渋谷「アダン食堂」
オープン/17:30
ライブ/18:30
料金/予約、当日共:¥2000+ドリンク代