文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2016 / 12 / 08
新世界 カラオケじゃナイト!!!
2016年12月8日(木)

【時間】
開場19:00
開演19:30

【料金】
¥1,000(ドリンク別)

【ゲスト】
林健一(ケンケン)
宮国英仁(天国)    and more...

もっと詳しく
2016 / 12 / 25
「クリスマスだョ! 全員集合」 ~ YOU HAVE NO NEED TO CRY…! 西麻布・新世界がクリスマスに染まる一夜 ~
2016年12月25日 (日)

先着でノサンタより限定Xmasプレゼントあり〼

【時間】
開場 18:00
開演 18:30

【料金】
予約/前売: 2,500円
当日: 3,000円
+ 1ドリンク代 500円

<限定ドリンク 選べるドリンク・スタイル>
・1ドリンク 500円
・飲み放題 1,500円

【出演】
〈LIVE〉
★Xmas特別編成バンド「ザ・グローリアーズ」
野佐怜奈 (Vo.)
イーガル (Pf. / Vo.)
ユウセイ (Gt.) - リディメイツ
勝原大策 (Ba.) - かせきさいだぁ&ハグトーンズ
なかじまはじめ (Ds.)
★レモン with 鮎子 (Key.)
★サイレントクリスマス合唱団
団長: 蜂鳥スグル
団員: 純子 / アルガ / moe / ゆみたん / イヴ / 怜奈
ピアノ: イーガル
〈DJ〉
★郷
〈FOOD〉
きっちん大浪 (吉祥寺)

もっと詳しく
2016 / 12 / 29
締めくくらナイト番外編 『土俵間際の2016!!つっぱりロケンロール!!』

もっと詳しく
しーまブログ プレゼンツ「Dear どぅし でぃや」-特集:徳之島-

奄美群島マニアに今日の島をお届けする情報ライヴ

東京の真ん中で、奄美群島のコアな情報をお届けする「Dear どぅし でぃや」
前半はトークセッション、後半は音楽ライブのゆるく深~~いイベントです♪

徳之島ファンの皆様待またせしました!
今回のテーマは大島を飛び出して徳之島!!!
徳之島を知らずして奄美群島を語ることなかれ!
群島一元気がある島!闘牛の島!長寿の島!そして全国出生率ナンバーワンの子宝の島!
(因みに徳之島の空港の名前は「徳之島子宝空港」)

もう話題が多すぎてやる前から時間とおりに終わらないことが決定!

徳之島の元気な秘密を、いつもの3人が解き明かして参ります!

徳之島のメジャーな情報から、マニアックな情報まで、まるごとお届け!
徳之島ファンの皆様、出身者の皆様ご来場お待ちしております~~

我々が勝手に決めた奄美群島好きの内地モンの総称「どぅっしゃー」の皆様、ぜひご参加を!

Twitterのタグは
#Dearどぅしでぃや

徳之島のどーでもいー情報お待ちしております!

●ライブゲスト(追加ゲストの可能性あり)

あずままどか
http://azumamadoka.com

禎一馬
http://teikazuma.com

●レギュラー出演者

我那覇美奈/プロフィール
1981年 鹿児島県奄美大島生まれ。ピュアでストレートな歌声と、自然体の天真爛漫なキャラクターで、聴くヒト、出会うヒト、全てを魅了していくオーガニック無添加AB型。
1998年シングル『桜のころ』でデビュー。
代表曲は、『TEARS~時間の中で…』、熱闘甲子園2002年テーマソング『終わらない夏』、映画「あずみ」主題歌『ねがい』、エバーグリーンな名曲『月の雫』、浜田省吾のプロジェクト“Fairlife” とのコラボレート曲『砂の祈り』など。
“Fairlife”の3枚のアルバムにも全て参加している。
2006年に始まったラジオ番組“よりみち日記”は、現在、奄美FMをキー局にサイマル・ラジオによって全国で聴くことができる。
2007年、TV番組「もう一つの楽園 タヒチ・海と空の物語」(KTV)ではテーマ曲『永遠の楽園』を歌うとともに、うじきつよし氏とナビゲーターを務めた。
2008年に東京・大阪・奄美でデビュー10周年記念ライブを敢行。
2009年、ライブ会場限定シングル『優しい涙』をリリース。
同年、“井上陽水 40th Special Thanks Tour”全45公演にコーラスで参加。
2010年には新ユニット“ミナ・ガーナ”のメンバーとしてアルバム『空色コンガ』(ジェマティカ・レコーズ)をリリース。
2011年、我那覇美奈としてライブ活動を再開。
2012年2月29日 3年ぶりの新曲『茜』(ショートフィルム「炎夏 - 夜藝の湖畔 - 」主題歌)を配信リリース。


深田小次郎(しーまブログ編集長)/プロフィール
笠利町須野出身。

笠利中卒。鹿児島高専卒。

高校の時に音楽(ドラム)に目覚め、卒業後周囲の猛反対を押し切りプロを目指し上京。 当時はへヴィーメタル、スラッシュメタル青年だったが、上京後にどういうわけか結成したバンドがポップスバンド。(DMCと逆パターン) しかしこのバンドが意外にもウケて、アルバム1枚、マキシ3枚を発売。 サンリオピューロランドの某キャラクターのイメージソングや、映画、ドラマの主題歌に抜擢され、テレビ東京系深夜音楽番組では準レギュラー出演を果たす。

27才からは音楽を辞め、某通信社のシステム部で働き始める。

現在はしーまブログの編集長をさせていただいております。

距離的なハンディを背負う奄美群島はインターネットが力を発揮すると思います。 全島人がブロガーとなり、外へ情報を発信できることにより、島を盛り上げれないか。 又世界に散らばる島人とネットワークを密にすることによって何か新しいことが期待できないのか。 これから到来するであろう厳しい時代に、みんなで力を会わせ知恵を絞り、様々なチャレンジをしていきたいです。


スティーヴ エトウ(パーカッション他)/プロフィール

958年L.A.生まれ。父は箏曲家 故・衛藤公雄。弟は和太鼓奏者のレナード衛藤。1964年初来日?80年代よりバンド活動を始め、爆風銃(バップガン)、PINK、PUGSなどのバンドで活躍。演奏家としては小泉今日子のデビューツアーから始まり藤井フミヤ、大黒摩季、及川光博、COMPLEX、昨年は布袋寅泰ロンドン&N.Y.ライヴ、堂本剛・平安神宮コンサートなどさまざまなアーティストをサポート。20年超えて活動するバンド、デミセミクエーバーを継続させつつ、各地でのソロ・ライヴも活発。 この十年は奄美群島にただならぬ縁を感じ、ハブ皮の工芸品店 原ハブ屋奄美 公認はぶ大使として各地で奄美に関わるイベントな立ち上げたり、出身アーティストとのコラボなどを行なっている。ただし、けしてハブの全国普及につとめているわけではない。

5/17(土)

出演/
深田小次郎(しーまブログ編集長)
http://mistake.amamin.jp/

我那覇美奈(奄美のシティガール)
http://ameblo.jp/ganaha-blog/

スティーヴ エトウ(原ハブ屋奄美公認はぶ大使)
http://www.steve.vc

ライヴゲスト:(追加ゲストの可能性あり)
あずままどか
禎 一馬


開場/18:00
開演/19:00
料金/予約、当日共:3000円+ドリンク代
※着席は当日ご来場順の先着50名様となります(その後は立ち見)