文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2017 / 09 / 25
Dr.Washington『フルアルバム発売記念LIVE』


【時間】
OPEN 19:30
START 20:00

【料金】
¥2,000(ドリンク別)

【出演】
ドクターワシントン

もっと詳しく
2017 / 10 / 07
西麻布 新世界女学園文化祭


【時間】
OPEN 17:00
START 18:00

【料金】
前売 ¥2,500
当日 ¥3,000
2日間通し ¥4,000

(ドリンク別)
※入場時ドリンク¥500 または、飲み放題¥1,500 お選び頂きます。 【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
合唱部 サイレント合唱団
放送部 キャバレー遊び足りない(10/7)
吹奏楽部 浪漫堂(10/8)
軽音部 BINJU(10/7)
生徒会長 嵐山礼子
生徒会書記 迷い道くね子(10/8)

【出店】
食堂 きっちん大浪
タロット部 ジュンコエメラルド


もっと詳しく
2017 / 10 / 08
西麻布 新世界女学園文化祭


【時間】
OPEN 17:00
START 18:00

【料金】
前売 ¥2,500
当日 ¥3,000
2日間通し ¥4,000

(ドリンク別)
※入場時ドリンク¥500 または、飲み放題¥1,500 お選び頂きます。

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
合唱部 サイレント合唱団
放送部 キャバレー遊び足りない(10/7)
吹奏楽部 浪漫堂(10/8)
軽音部 BINJU(10/7)
生徒会長 嵐山礼子
生徒会書記 迷い道くね子(10/8)

【出店】
食堂 きっちん大浪
タロット部 ジュンコエメラルド


もっと詳しく
「五月病な西麻布」内田コーヘイカルテット VS PANG with JAMA-ICHI & Mayumi

「新世界」では過去何度も素晴らしいライブアクトを展開した、あのタフセッションの内田コーヘイを中心とした内田コーヘイカルテットが、PANG with JAMA-ICHI & Mayumi、KURIWATAHASHIという強力なラインナップを帯同してヘビーグルーブな一夜を決行!
最新西麻布シリーズ「五月病な西麻布」
この日、西麻布はラフィンタフなリディムで春満開となる!


内田コーヘイカルテット/プロフィール
内田コーヘイの呼びかけにより、タフでルードなインストバンド「石川道久セッション」から手練4人が集結。
内田コーヘイ(Vi.Per)小粥鉄人(B.)ワダマコト(G.)菅沼雄太(Dr.)
ゲスト/西内徹(Sax,Fl)

PANG/プロフィール
神戸出身。幼い頃からピアノを習い、19歳で本格的にヴォーカリストを志し、ヴォイス・トレーニングを始める。
2000年から都内のクラブ(池袋BED、渋谷VUENOS、六本木NUTSなど)でライブ活動を開始。
2002年に同じクラブ・イベントに出演していた、日本を代表するレゲエ・シンガーNAHKIの目にとまり数曲をレコーディング。 この時に収録されたデモ・トラックが音楽業界関係者の間で話題を呼ぶことになる。
その年の夏、ZIP FM主催のイベント「レゲエ・フェスタ」にPUSHIM、Fire Ballらと共に出演。そのオリジナリティ溢れる独特な歌詞の世界と、魂を震わす歌声はオーディエンスを感動の渦に巻き込んだ。
2003年にインディーズ盤ミニ・アルバム『ペゾラ~すてきな夜空~』をリリース。そして同年ミニ・アルバム『晴れ』でメジャーデビュー。
2004年3月に3rdミニ・アルバム『ゆらり』、同年6月に4thミニアルバム『あはっ!』、2005年2月に5thミニアルバム「stage by stage」とミニアルバムを立て続けにリリースしその実力を業界に知らしめた。
その後2005年4月の沖縄限定シングル「トロピカルアイランドc/w SMILE」で沖縄の音楽シーンを騒がせた、そして同年6月には待望の1stフルアルバム「PANG」をリリース。8月にはドリームワークス制作のアニメーション映画「マダガスカル」イメージソングに日本で初めて起用されるなど活動の幅も広がりをみせてきている。
ジャパレゲ・シーンがますますの盛り上がりを見せるなか、今後もっとも飛躍が期待される女性レゲエ・アーティスト。

JAMA-ICHI(ジャマイチ)/プロフィール
前身バンド、ジャマイカ一丁目バンドを率いたドラム梅津旭を中心に2007年ごろ結成された生音リディムバンド。以来、アオ(DRY&HEAVEY)、シスターカヤ、LIKKLE MAI、RUDEBOWY FACE、ランキンタクシー、KEYCO、サヨコ(サヨコオトナラ)などと共演し中央線沿線を主な活動拠点としながらライブ活動を続ける。ダンスホールからルーツ、ダブまで幅広いレパートリーを持つが、とくにルーツ色の強い演奏がライブサーキットで評価を得ている。ランキンタクシー、カルカヤマコト、LECCA、COCO TEA、GLADSTONE’GLADY’ANDERSONらをフィーチャーした1stアルバム、JAMA-ICHI ROCKERSを2009年5月にドロップ。
•Drum&Vocal 梅津 旭
•Bass 幾見 俊彦
•Guitar 松本‘ARI‘龍一
•Percussion 須藤昭人
•Keybords 鈴木 潤
オフィシャルウェブサイト:
http://www.jama1.net/


KURIWATAHASHI/プロフィール
国内屈指のレゲエバンドTUFF SESSIONのギタリスト、クリ(VO,AG)、バンドのビジュアルを一手に引き受けるギタリストワタ(G)、PHEWWHOO、ホテルニュートーキョーでもグルービーなベースを聞かせる赤坂みちる(B)を中心に結成。ライブではサポートにモンチャン(Dr)を迎えて、ライブハウス、カフェ、バー、クラブなど場所を問わずにアットホームなカントリーフォーク/ブルースをプレイし続けている。
豊穣な音楽的バックグラウンドと確かな演奏力に加えて、冗談とも本気ともつかないような言葉はぶっとんでいながらも生活者の視点を失うことはなく、高田渡、友部正人、忌野清志郎等先達が持つ世界観の系譜にしっかりと連なっている。

5/22(木)

出演/
LIVE/内田コーヘイカルテット+西内徹、PANG with JAMA-ICHI & Mayumi、KURIWATAHASHI
DJ:ブルービート横須賀
ビジュアル:ハタケ

開場/18:30
ライブスタート/19:45
料金/予約、当日共:2500円+ドリンク代