文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 03 / 24
『宮井紀行弾き語りLIVETOUR2018″青写真”in東京』

2018年3月24日(土)

【時間】
OPEN 18:30
START 19:00

【料金】
前売 ¥2,500-
当日 ¥3,000-(+1drink)

出演:宮井紀行/他

もっと詳しく
木曜サスペンスナイト! vol.2

okpgl1
・岡村トモ子×イーガル
たをやめオルケスタの女将岡村トモ子(A.Sax)と現代音楽作曲家でありピアノ芸人としても活躍するイーガル(Piano)による新感覚ユニット。時に真面目に実力派としての技量を余すところなく披露、時には歌い、そして本編よりも長い小芝居を得意とする。実力もさることながら、美男美女で見た目で勝負をかける90年代トレンディドラマや火曜サスペンスなど、多彩な即興小芝居で観客を魅力する。

img_ray1
・Ray(サンプリング&弾き語り)
幼少時代をオーストラリアで過ごし、そこで覚えた数々のうたが今でも心に残っている。言葉が生まれるずっと前から“声”というシンプルなだけど唯一の持ち物で人は繋がっていたのだと、言葉が通じない異国で学んだコミュニケーション手段を、今も追及している。

“声”そのものが音楽となりますように。

img_alice1
・アリス(ビザールマジック)
「世界中の子どもに絶望を与えたい」
そういう思いから私は奇妙なマジックをはじめました。
私のマジックには悪夢がいっぱい詰まっています。

img_fu1
・ふぅ(緊縛&琵琶)/緊縛モデル:Mani catchy
2009年、緊縛を習い始める。まもなく琵琶の音と緊縛の相性の良さを発見し、筑前琵琶奏者である師匠に師事して学ぶ。
2012年、縄師よっしーのショーに琵琶演奏の客演として出演。縄と琵琶の演奏の相性の良さを実証し以降様々なショーに出演する。

7/17(木)

【出演】
岡村トモ子×イーガル
Ray
アリス
ふぅ

【開場】19:30
【開演】20:00

【料金】
・予約2300円
・当日2800円