文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 11 / 04
Rock DJ Party 「ROCKS vs LOUDHOUSE」


Open 15:30 / Start 16:00~21:30
Entrance:¥1500+1drink¥500

【ROCKS】
HAMADIE (ALICE IN HELL)/狂犬 (LOUD ROOTS)
TaKA (X-FACTOR TOKYO)/若尾はるか

【LOUDHOUSE】
OOURA/WAKI/AYUMI

Food : Phadcha's Kitchin

もっと詳しく
Hawaiian Wave presents 『平成のハワイアン三人娘 初ライブ』 ~That’s Japanese Style!@西麻布 新世界

日本ハワイアン界 期待の美人シンガー三人が初めて一同に集結!
トロピカル&ゴージャスな“南国の夜”をあなたに…
テーマは“わたしたちのハワイアン”~That’s Japanese Style!!~
美しいにっぽんハワイアンの名曲から、現代のオリジナルソングまで
ジャパニーズスタイルのハワイアンをたっぷりと聴かせます!

主催:月刊ハワイアン・ウェイブ
http://hawaiianmusic.ratspack.com

アネラ2014年公式画像
アネラ/プロフィール
鴻池プロダクション所属の第1号アーティスト。
2000年にレコーデイング・デビュー。毎年ホノルルで行われるウクレレ・フェスティバルに鴻池薫と共に2003年、2004年、2007年出演。2014年3月初めにホノルル・フェステイバル・ツアーで地元のテレビ収録や多くの場所でパフォーマンスを行う。
2005年ソロCD「アネラ/天使の住む島」をリリース。翌年同CDがハワイ・ミュージック・アワードで「インターナショナル・ハワイアン・ミュージック・アルバム」賞受賞。
2014年5月にはセカンド・アルバム「Anella」をリリース、話題を呼んでいる。
現在、アネラの母が作詞、鴻池薫作曲の東北被災地復興応援ソング「悲しみを超えて」のシングルCDをリリースを目指し、レコーデイング中。
2010年5月からFM西東京「鴻池薫とアネラのミッドナイトハワイアン」のパーソナリテイ。またカイノア・ミュージック・アカデミー公認講師としてウクレレ、ハワイアン・ボーカルの指導もしている。

SONY DSC
花守優実/プロフィール
音大出身の母の下、幼少よりピアノと歌に親しむ。2009年よりハワイアンユニット/アイランド・ウィンズのヴォーカリストとしてライブやイベント、フラダンス発表会のヴォーカリスト、ラジオ出演や海外での演奏、海外・国内クルーズのエンターテイナーとして活動。オリジナルCDは2011年12月にリリース、ハワイ・国内同時発売。
海田明裕&花守優実で2013年、2014年とグアムのGuam Reef Hotelで8日間の演奏で大好評を得る。

古賀まみ奈
古賀まみ奈/プロフィール
フラダンサー/ハワイアンミュージシャン
福岡生まれ。
国立音楽大学付属中学・高校(ピアノ科)、東京藝術大学(音楽学部楽理科)卒業。
東京大学大学院文化人類学を修了後、同専攻の博士課程を満期退学。
専門は民族音楽学(ポリネシア諸島)、越境とローカライズ、音楽文化をめぐる文化人類学。
2003年フラ競技会「マウイネイ」ソロ部門で優勝。2005年から2007年まで経団連の助成による皇太子奨学生として選抜され、ハワイ大学大学院(音楽学部民族音楽学科)博士課程に留学。
その間、カパーフラオカレイレフアの一員としてフラ競技会 “メリーモナーク・フラフェスティバル”に出場(2006、2007年)。
伝統的な歌唱法で競われるハワイアンソングの競技会「カヒメニアナ」に『マノア・ヴォイシス』の一員として参加し、優勝する(2007年)。ハワイのレーベル、フラレコードよりMANOA VOICESとしてCDをリリース。
2007年以降日本に拠点を移し、フラ競技会やコンサートなどで、さまざまフラ・チームの演奏を行っている。

ミュージシャンズ
2014年鴻池薫公式画像ギター6月5日Remix
鴻池薫/プロフィール
音楽連盟RMAJ正会員、全日本音楽療法学会正会員。
五輪真弓、桃井かおリ等有名アーチストのバックアップで活躍の後、ハワイアン音楽と出会い感銘を受ける。以来、日本ハワイアン界のトップ・プロ・ミュージシャンとして活躍。ハワイのウクレレ・フェスティバル、スラック・キー・ギター・フェスティバルなど多数参加。国内及びハワイのミュージシャンから実力を認められている。
最近では、「日本ハワイアン界のニュー・リーダー」との声が高まっている。
2010年5月からFM西東京84.2MHz毎週金曜日24:00~24:30「鴻池薫とアネラのミッドナイトハワイアン」のパーソナリテイをつとめている。
2014年6月、マウイ島で開催されたスラック・キー・ギター・フェステイバルに出演。
ハワイ・ミュージック・アワード・インターナショナル・ハワイアン・アルバム賞複数回
受賞。3年連続靖國神社奉納演奏。今年20周年を迎えるカイノア・ミュージック・アカデミーを主宰。

kei photo
西里慶/プロフィール
ウクレレ、ギター、ベースプレイヤー。
中学時代よりギターを始め、高校時代からバンド活動を開始。
2004年、高木ブー&ニューハロナにベーシストとして加入、ハワイアンミュージシャンとして活動を始める。
現在は高木ブー&ニューハロナ他、さまざまなハワイアンバンドでの演奏活動の他、ウクレレ/ギター講師としても活動中。
また、メジャー/インディーズアーティストのサポートやレコーディングも行っている。
全音出版より「ウクレレでフラソング」等、ウクレレ教本シリーズ全4冊が好評発売中。

梅原新
梅原新/プロフィール
広島県出身。
大学在学中よりギタリストとして様々なバンドに参加し、地元のジャズクラブ等に出演。
上京後はジャズセッションライヴ、シンガーのサポート、ホテルやレストランでの演奏活動のほか、アレンジャーとして楽曲及びトラック制作等も行っている。

SONY DSC
海田明裕/プロフィール
モダン・ハワイアンユニット<アイランドウインズ>リーダー。5才でウクレレを弾き始め、16才でヤマハギターコンクール入賞。高校3年よりベーシストとしてプロ活動を開始。明治学院大学に進学後コントラバス奏法を東京芸大教授:永島義男に、ジャズベースを池田芳夫に師事。アンリ菅野のバック等主にジャズベース奏者として活動後、ハワイの人間国宝:ジョージ・ナオペとのTV共演を機に本格的にハワイアン音楽に取り組む。ベーシストとしてウクレレの神様・オータの伴奏も務める。DJやコンサートの司会としても活動し、海外クルーズのエンターティナーとしてハワイ、サモア、タヒチ等南洋の島々を廻り、現地演奏家との共演を通じてポリネシア音楽を吸収する。ピアノ活動ではNHKドラマ新銀河にてピアニスト役として番組中で演奏、コントラバス奏者として新宿コマ劇場/安達祐実主演「オズ」全公演に参加。これまでにウクレレ教則本・曲集6冊、ウッドベース教本1冊、CDは「フラ・フラ」(クラウンCRCI‐20435)等7枚リリースされている。

10/11(土)

出演/“平成のハワイアン三人娘”(Vo.アネラ・花守優実・古賀まみ奈)

鴻池薫(Slack Key G.,Uku.Vo.)
西里慶(B.)
梅原新(G.)
海田明裕(Uku.,Vo.,P.,Steel G.)

開場/18:00
開演/19:00(21:00終演予定)
料金/ご予約、当日共:4500円(税込)+ドリンク代