文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 10 / 13
新世界・野佐怜奈共同企画 【新世界女学園文化祭】


【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
(1D¥500or飲み放題¥2,000別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
生き物係 タクトくん
吹奏楽部 海藻姉妹
軽音部 赤松ハルカ
新世界女学園歌劇団 紫式部
歌劇団団長 蜂鳥スグル
歌劇団副団長 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子
放送部 SLF !!(その名はスペィド)

食堂 Phadcha's Kitchen

もっと詳しく
2019 / 10 / 14
ALICE IN HELL 3rd album 先行レコ発ライブ!〈西麻布鋼鉄祭〉

【時間】
OPEN 16:30
START 17:00

【料金】
前売/当日 ¥2500(+1Drink¥500)

出演
ALICE IN HELL
unclose
DETHFAST(名古屋)
ベンベンダダンベンダラン
α-sense's
VELL'z FIRE

もっと詳しく
2019 / 10 / 19
ミリオンオーバー/ドラマ映画主題歌セッション

【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学  ¥500
(別途2ドリンクor飲み放題選択)
〜参加者募集中〜

もっと詳しく
湯浅学 presents 「てなもんや サン・ラーばかの夜」

11.25sunra

サン・ラーが1914年に初めて地球に降り立って今年で100年!
究極のラーガイド本、
湯浅学著「てなもんやSUN RA伝」のリリースを記念して
急遽、イベント決定!
湯浅氏秘蔵のレコード鑑賞とお宝映像を観ながら
サン・ラーを熱く語る一夜!
ゲストには体型が似ている都築響一氏、
アナログばか仲間の樋口泰人氏、カーネーションの直枝政広氏、
『てなもんやサン・ラー伝』編集人の松村正人氏をお迎えして
盛り上がること間違い無し!
ご来場の方にはもれなく
湯浅氏スペシャルMIX「サン・ラーばか」CDRをプレゼント!!!
会場でのサイン会及び湯浅氏の著書販売も行います。
ご予約はお早めに!!

湯浅 学
『てなもんやSUN RA伝 音盤でたどる土星から来たジャズ偉人の歩み』
(ele-king books)
A5判 / ソフトカバー 3,000円 + 税

湯浅学

音楽評論家、バンド湯浅湾リーダー、シンガー・ソングライター。
歌謡界の澱を掬う団体=幻の名盤解放同盟の常務としてフィールドワーカーやDJ、コンパイラーとして活動歴32年。
アナログ盤ばか。
最新刊「てなもんやSUN RA伝」好評発売中!
著書に『ボブ・ディラン』、『音楽が降りてくる』、『ディープ歌謡』他多数。
猫育歴52年。
1957年1月横浜生まれ。

都築響一(つづき・きょういち)

1956年東京生まれ。
ポパイ、ブルータス誌の編集を経て、全102巻の現代美術全集『アート・ランダム』(京都書院)を刊行。以来現代美術、建築、写真、デザインなどの分野での執筆・編集活動を続けている。
93年『TOKYO STYLE』刊行(京都書院、のちちくま文庫)。
96年刊行の『ROADSIDE JAPAN 珍日本紀行』(アスペクト、のちちくま文庫)で、第23回木村伊兵衛賞を受賞。
その他『賃貸宇宙UNIVERSE forRENT』(ちくま文庫)、『現代美術場外乱闘』(洋泉社)『珍世界紀行ヨーロッパ編』『夜露死苦現代詩』『珍日本超老伝』(ちくま文庫)『ROADSIDE USA 珍世界紀行アメリカ編』(アスペクト)『東京スナック飲みある記』(ミリオン出版)『東京右半分』(筑摩書房)など著書多数。
現在、個人で有料メールマガジン『ROADSIDERS’ weekly』を毎週水曜日に配信中(http://www.roadsiders.com/)。

11.25(火)
湯浅学 presents
「てなもんやサン・ラーばかの夜」

主宰:湯浅学

ゲスト:
都築響一
樋口泰人(アナログばか仲間)
直枝政広(カーネーション)
松村正人(『てなもんやサン・ラー伝』編集人)

door open/19:15
start/20:00

料金
¥2,000+ドリンクオーダー
湯浅学スペシャルMIXCDR付き