文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 11 / 24
TRAD ROCK PARTY
2018年11月24日(土)

【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
Red eye
アザブスミス
Joker

[O.A] loveholic

もっと詳しく
Kai Petite & Natsuki Kurai LIVE at 新世界 ~Meets JxMxK~

オープンチューニングやアコースティックギターにベース弦を張った通称変態ギターを巧みに操り、独自のリズムとスタイルで世界を表現するKai Petite。
時にはチェロ、時にはオルガンにさえ聴こえるハーモニカの音色。エフェクティブに繊細に音を響かせる自由型ハーモニカプレイヤーNatsuki Kurai。
今回はスペシャルゲストにドラマーのJxMxKこと林一樹を招いて年内最後のセッションライブ!
先日3人で行った横浜での演奏は最高に盛り上がり、3人の大きな可能性が見えました。
このセッションは必見です。どうぞお見逃し無く!

IMG_6515
Kai Petite (guitar)/プロフィール※写真右
鎌倉生まれ、鎌倉育ち、鎌倉在住。
父と兄の影響で14歳からギターを始め、17歳より都内のBARなどで演奏を始める。 ボストンのバークリー音楽院で学び、2002年 Gibson Jazz Guitar Contestバンド部門で優勝。 2009年6月、ファーストアルバム「Harbor Lights」でメジャーデビュー。 同年9月 ニッポン放送55周年記念イベントで小倉智昭氏のバンドギタリストに抜擢される。 ANRIのセルフカバーアルバム『ANRI AGAIN』では「オリビアを聴きながら」にギタリストとして参加。
南佳孝、ブレッド&バターとの共演を経て音楽界でも高い評価を獲ている。
[URL] http://kaipetite.exblog.jp/

Natsuki Kurai (harmonica)/プロフィール※写真左
1988年5月30日生まれ新潟県出身のハーモニカ奏者。
19歳の頃から横浜へ移り住み、ジャンルにとらわれない国境を越えた旅を続けながら年に200本近いライブ、セッションに参加。これまでに3枚のソロアルバムをリリース。2013年にはオーストラリアのシンガーソングライターStu Larsenとヨーロッパ8カ国を周るツアーを敢行。 2014年から、自分自身を広げていきたいと様々な活動にも取り組んでいる。
時にはチェロ、時にはオルガンにさえ聴こえるハーモニカの音色。エフェクティブに繊細に音を響かせる自由型ハーモニカプレイヤー。
[URL] http://natsukikurai.tumblr.com/ 

tumblr_nb0s8qYo4q1r6g116o4_1280
JxMxK (drums)/プロフィール
湘南育ちのHigh boy
幼少期より父親であるドラマーの林立夫の影響で多くの音楽に触れ、14才からドラムを演奏し始める。
The Meters/Beatles/Fela Kuti等を聴く傍ら、Limp Bizkit等のミクスチャーロックやTribe Called Quest/The Roots等のHip Hopなど数多くのジャンルを幅広く好んでいる。
過去にレゲエミクスチャーバンド”SiM”に在籍しており脱退後も岸田茂(くるり)/綾香/ムッシャかまやつ/大貫妙子などのバックでドラムを叩くなど幅広いアーティストと共演している。
現在では自身のバンドMONOLESS以外にもKOJIMA (山嵐)/kentarow/Toshといったアーティストのサポートドラムを務め、2013年には山嵐のTAKESHIプロデュースによる”Ally & DiazⅡ”に参加し、Kj from Dragon Ash、Leyona、RYUZO from R Rated、JESSE from RIZEの作品に参加。
ドラマー以外にもトラックメイカーとしても活動しており、2014年には自身初となるセルフプロデュースアルバム”High boy, chillist”をリリースするなどドラマーの枠に留まらず様々なスタイルで活動している。

12/18(木)

出演/
Kai Petite (vo. & gt.)
倉井夏樹(harminica)
JxMxK (drums)

入場/19:00
開演/20:00
料金/ご予約:2500円(税込)+ドリンク代
   当日:3000円(税込)+ドリンク代