文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 09 / 29
笑舞 THE WA-LIVE


【時間】
OPEN 18:30
START 19:00

【料金】
¥2,500(1ドリンク込)
※軽食有¥500〜

【出演】
アザブスミス
絹~KINU~
YANAGI 「OGS」

もっと詳しく
2018 / 10 / 12
新世界女学園 文化祭


【時間】
OPEN 18:00
START 19:00

【料金】
1DAY ¥2,500
2DAY ¥4,500
(1ドリンクor飲み放題別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
放送部 チャメリ
合唱部 サイレントクリスマス合唱団
合唱部団長 蜂鳥スグル
音楽喫茶部 レモン
音楽の先生 菊池麻由
生徒会書記 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子

食堂 Phadcha's Kitchin

もっと詳しく
2018 / 10 / 13
新世界女学園 文化祭


【時間】
OPEN 17:00
START 18:00

【料金】
1DAY ¥2,500
2DAY ¥4,500
(1ドリンクor飲み放題別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
軽音部 BINJU
新世界女学園歌劇団 紫式部
音楽の先生 菊池麻由
生徒会書記 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子(アザブスミス)

文化祭特設放送部 annie

食堂 Phadcha's Kitchin

もっと詳しく
睦月の記憶に手をのばす

日本に古くから伝わるわらべうた、民謡、踊り念仏や世界各国の民俗音楽を、新しいサウンドとしてつむぎだす3人組、馬喰町バンド。

重なりひびくVOQの澄んだ音楽と、どこか懐かしい気持ちになる松本力の手描きアニメーションとがまじりあう、松本力+VOQ。

ひとの中に継がれるうたに、忘れてしまった時間に、手をのばすようなひとときとなりますように。

【馬喰町バンド】
bakuro1
ギター・唄 : 武徹太郎 / ベース・唄 : 織田洋介 / 遊鼓・唄 : ハブヒロシ
昭和生まれ、新興住宅地育ちの三人組。懐かしいようでいて何処にも無かった音楽を、バンド形式で唄って演奏する。日本各地の古い唄のフィールドワークや独自の“うたあそび”を元に奇跡的なバランス感覚で生みだされる彼らの音楽は、わらべうた・民謡・踊り念仏・アフロビート・世界各地のフォークロアが、まるで大昔からそうであったかのように自然に共存する。
2013年12月4日、待望の3rdアルバム「ゆりかご」をリリース。2012年リリースの2ndアルバム「ヒトのつづき」発売ツアーでは日本各地とNYでライブを行う。以降、りんご音楽祭などのフェスやテレビ出演、大石始監修コンピ「DISCOVER NEW JAPAN 民謡ニューウェーブ vol.1」への参加や「太陽と星空のサーカス」公式アニメーションのサントラ製作など、急速に活動の幅を広げつつある。
http://bakurochoband.com

【松本力+VOQ】
chikara1
松本力:絵かき/映像(アニメーション)作家
1967年東京都生まれ、在住。1991年多摩美術大学美術学部GD専攻卒業。再生紙にコマ割りのドローイングを描き、透過光を加えビデオ撮影する独自の手法で「時間の絵」による映像表現を目指す。音楽家・VOQ(本多裕史)との空間表現を国内外で行う。また、手製映像装置「絵巻物マシーン」のワークショップを各所で実施する。
http://chikara.p1.bindsite.jp/

voq1
VOQ:音楽家
エレクトロニカバンド「オルガノラウンジ」のボーカルとして活動。作詞作曲を手がける。2010年よりソロ名義VOQ(ボック)をスタート。楽曲制作やライブパフォーマンス、映像作家との共同制作と平行し、音楽による美術表現を目指している。
http://www.organ-o-rounge.org/voq

1月24日(土)

出演
・馬喰町バンド
・松本力+VOQ

時間
18:30開場
19:00開演

料金
予約 2500円+1D
当日 3000円+1D