文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2020 / 07 / 25
新世界×unclose 〜OPEN MIC〜

【時間】
OPEN 17:00
START 18:00
CLOSE 22:00

【料金】
¥1,000(ドリンク別)

定員25名完全予約制
ジャンル・形態不問
セッティング込20分
お問い合わせ、参加希望は
新世界各SNSまたはinfo@shinsekai9.jpまで

もっと詳しく
bossa in bloom

ボサノヴァ、ブラジリアンミュージックのマエストロとして知らぬ者の無い中村善郎。
今回テナーサックスの名手、田中邦和の呼び掛けで実現した夢のデュオ。
春の訪れの中に音楽の花が咲く特別な一夜。

10.24tanaka

田中邦和
1966年生まれ。
大学時代からジャズ、ポップスに傾倒し、以来サックスを独学にて修める。
「幅広い音楽を俯瞰する」と評されるスタイルで、あらゆるサウンドに溶け込みつつ独自の存在感を醸し出す。
ソロとしての活動、「sembello」「blackvelvets」「Herb-Tee」などのバンドでアルバム多数、ポップスや映画TVのレコーディング、セッション等多数に参加。New York 、London、Montereyほか内外のジャズおよびFUji Rock等ロックフェスティバルにも頻繁に出演。
オーセンティックなジャズからポップス、即興まで活動は多岐にわたる。
www.kuni-kuni.net

4.3yoshironakamura

中村善郎
77~79年ブラジル及び南米諸国遊学中にサンパウロのバールでボサノヴァ・ギターと出会い、ポルトガル語によるオリジナル曲も作り始める。
帰国後本格的なボサノヴァ奏者の草分け的存在として活躍。
90年デビューCD「リテラリオ」(日本コロムビア)をリリース後これまでリオ、NY.フランス録音などを含めて19作のリーダー・アルバムのほか、FM・TV放送、コマーシャル、映画音楽など多岐に亘り活動。
ボサノヴァを基調としながらも洋・邦楽を問わず様々なジャンルのアーティストと交流、楽曲提供も多数。
昨年10~11月NHKみんなのうた、で「おつきさまのうた」の作曲編曲演奏を担当。最新CDは昨年4月リリース「ボサノヴァの歴史」(T5Jazz Records)
HP http://www.yoshiro.jp

Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/中村善郎

4.3(金)
bossa in bloom

出演
田中邦和(サックス)
中村善郎(ギター)

19:00 open
20:00 start

チケット代
ご予約
¥3,000(税込)+ドリンクオーダー
当日
¥3,500(税込)+ドリンクオーダー