文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 02 / 09
新世界・投げ銭酒場 1軒目 〜18禁紙芝居とおでん〜

【時間】
OPEN 18:30

【料金】
チャージ無料
※1オーダー以上必須
※投げ銭制

【出演】
飯田華子(紙芝居)

【出店】
Lilly(おでん)

もっと詳しく
2018 / 02 / 25
【衝撃 】
2018年2月25日(日)

【時間】
OPEN 17:30
START 17:50

【料金】
前売り 2500円+1D別 / 当日 3000円+1D別
※おトクな飲み放題もございます。
前/当日に+1500円で3時間飲み放題に変更可能!!

【出演】
*チャタ (一人プロレス団体パントマイムプロレスリング)
*BINJU
*菊池ともか
*DoremiHamill
*笠原麻矢(acc)
*BeeTinyTot

*MC/Megmeen Royale

*DJ/DJビブラスキ、MIYAKO

*FOOD/燻製屋(MAMAMA)

■【コラボ】
笠原麻矢(acc)×BeeTinyTot(バーレスク)

もっと詳しく
中村のんプレゼンツ「70年代クロスカルチャー」

〜70’s 音楽&ファッション&写真 ニッポン そして LONDON〜

1
1973年 イギリス、ブライトンにて。撮影/ハービー・山口

11377220_1011303595588600_1162369734443601523_n
1975年 表参道にて。撮影/横木安良夫

『ニッポン・ポップス・クロニクル 1969-1989』 の著者、牧村憲一(音楽プロデューサー)、写真集『LONDON AFTER THE DREAM』『LONDON CHASING THE THE DREAM』 の作家、ハービー・山口(写真家)、イベント『70’sバイブレーション』 の仕掛け人、山中聡をゲストに招いてのイベント。『70’s原風景 原宿』の仕掛け人、中村のん(スタイリスト)が時間と場所とカルチャーがクロスする、一期一会の豪華なトークショーを、六本木の「音楽実験室・新世界」で開催します!

「今、なぜ70年代なのか」「70年代には何が起こっていたのか」「70年代の魅力」について、中村のん&山中聡が、「70年代のイベント」を仕掛けた立場から検証し合い、日本の音楽シーンの中心で加藤和彦、シュガーベイブ、竹内まりや等と深く関わってきた牧村憲一と、70年代をロンドンで過ごし、ボーイ・ジョージとルームシェアする等、ロンドンの有名なミュージシャンたちと親しく交流し、写真を撮り続けてきたハービー・山口による濃いトーク。
ハービー・山口撮影の作品の上映の他、中村のん、ハービー・山口とも親しい写真家、横木安良夫の写真集『あの日の彼、あの日の彼女。1967-1975』のスライドショーもあり。
時代の証言者たちのリアルな話と、貴重な写真と、音楽を楽しみながら、エネルギッシュでフレッシュだった時代にワープする一夜になることと思います。

11304209_917599521634669_1207172284_n
1970年撮影
牧村憲一/プロフィール
音楽プロデューサー
1946年東京都渋谷区生まれ。早稲田大学在学中に音楽業界に身を投じ、ユイ音楽工房の設立に参加。オン・アソシエイツ音楽出版を経て、独立後は、シュガー・ベイブ、センチメンタル・シティ・ロマンスらの宣伝制作会社を設立する。竹内まりや、大貫妙子、加藤和彦の制作、プロデュースに関わる。80年代は細野晴臣主宰のノン・スタンダード・レーベル、90年代にはフリッパーズ・ギターの制作、渋谷系の総本山と称されたTRATTORIAや、L⇔RがデビューしたWITSなどの数々のレーベルを興す。インディペンデント・プロデューサーの先駆け的存在。現在はプライベート・スクール音学校の主宰、musicismusicのプロデューサーとしてコンサート・プロデュースなど手がけている。著書に『ニッポン・ポップス・クロニクル 1969-1989』

IMG_0007_NEW_0001
1976年撮影
ハービー・山口/プロフィール
写真家
1950年、東京生まれ。大学卒業後の1973年にロンドンに渡り10年間過ごす。一時期、劇団に所属し役者をする一方、折からのパンクロックやニューウェイブのムーブメントに遭遇し、デビュー前のボーイ・ジョージとルームシェアをするなど、ロンドンの最もエキサイティングだった時代を体験する。そうした中で撮影された、生きたロンドンの写真が高く評価された。写真発表の傍ら、エッセイ執筆、ラジオ、テレビのパーソナリティ、さらには布袋寅泰の「ギタリズム」では作詞家として参加している。写真集に『1970年 二十歳の憧憬』、『LONDON AFTRE THE DREAM』、福山雅治写真集『DISTANCE』、山崎まさよし×ハービー・山口『bridgezz』、フォトエッセイ集『女王陛下のロンドン』他、著作多数。

FullSizeRender
1980年撮影
山中聡/プロフィール
音楽プロデューサー
1956年、東京生まれ。早稲田大学卒業後、レコード会社勤務を経て、マネージメント会社を設立。大貫妙子、EPO、小林武史、CHARA、GREAT3、LEYONA、安藤裕子などをマネージメント。現在はアーカイブWEB[MUSEUM of Modern Music]のプロデュースなど。「70’sバイブレーションYOKOHAMA」総括プロデューサー。東京芸術大学非常勤講師。

IMG_20150528_0001
1974年撮影
中村のん/プロフィール
スタイリスト
1956年、東京都世田谷区生まれ。高校時代にスタイリストの草分け的存在、”表参道のヤッコさん”こと高橋靖子と出会い、桑沢デザイン研究所の学生のときからアシスタントとなり、22歳でフリーに。CM、広告をメインに、スタイリストとして多岐に及ぶ活動をする傍ら、40代よりエッセイの執筆も。2014年に「中村のんプレゼンツ」と題して、写真展&トークイベント「70’s 原風景 原宿」を主催。現在、多くの写真家が参加する写真集『70’s Harajuku』を制作中。

6/18(木)

出演/
牧村憲一(音楽プロデューサー)
ハービー・山口(写真家)
山中聡(『70’sバイブレーション』主催者)
中村のん(スタイリスト、『70’s原風景 原宿』主催者)

開場/19:00
開演/20:00

料金
ご予約、当日共:3000円(税込)+ドリンク代
学割:1500円(税込)+ドリンク代
※入場時、学生証のご提示が必要となります。