文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 11 / 24
TRAD ROCK PARTY
2018年11月24日(土)

【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
Red eye
アザブスミス
Joker

[O.A] loveholic

もっと詳しく
久和田佳代Presents 「CAYORISE Vol.7」

“去年6月以来、久和田佳代、自主企画CAYORISE、久々の復活!”
サポートに日本を代表するパンデイロ奏者、宮川剛、ジャズ界のブライティストホープ“ものんくる”のリーダー角田隆太、若手ナンバーワンと呼び声高いボストン帰りのギターリスト、福澤和也、東京一ダンディーなDJと注目されているマックロマンスなどベストメンバーが集結、この夏レコーディングを終えたばかりの新曲満載で贈る心機一転、復活の夜!

★緊急!大物追加ゲスト2人参戦決定!!★
久和田佳代のプロデューサーs-kenと、当日の久和田佳代とサポートメンバーの衣装を担当している子供服ブランド、ブーフーウー創業者、岩橋麻男氏が、スペシャルゲストで急遽出演決定!
s-kenは久々のアルバムリリースのために書き下ろしたばかりの新曲を久和田佳代と一緒に初披露、岩橋麻男氏は子供服から心機一転、ワールドワイドに夢が広がるニュープロジェクト、“Asaostyle”にかける思いを語ってくれる。

cayoNew
久和田 佳代/プロフィール
“21 世紀のサザエさんか? 笠置シヅ子か? カルメンミランダか?”
天性のびやかで グルーヴィーな歌声、現代社会が失いつつあるサザエさん的商店街の活気を彷彿させる歌詞、ザップママやアシャに代表されるアフロヨーロピアンなサウンドがブレンドして、超ハイブリッド、超異種交配的、個性的なアーティストが誕生。
ホームシティー広島でHIP HOPのバックコーラスをきっかけに、人前で歌う事を知り、ブラックミュージックに傾倒する。作詞、作曲、キーボード、ギター、ハーモニカ、ピアニカ等、独自の感覚でマスター。その他ジャケットのイラスト、衣装なども自作するなどDIY精神に溢れている。2013年 広島から上京してすぐに音楽プロデューサーs-kenと共に楽曲制作を重ねつつ、2013年10月には1stアルバム「ピニャコラーダhttps://itunes.apple.com/jp/album/pinyakorada/id703336971」をリリース、 iTunes Storeでは即日ワールドチャート1位を獲得。 KissFM、InterFMなどで収録曲がパワープレイとなる。その他、雑誌「季刊オーディオアクセサリー」では “最優秀オーディオグレイド 2013 in winter” に選出されるなど、新人としては異例のスピードで注目されてきた。
2014年笠置シズ子生誕100年を記念したファーストシングル「買い物ブギ https://itunes.apple.com/jp/album/kaimono-boogie-ep/id828832506」をリリース。同年夏FUJI ROCK FESTIVAL’14出演を期に、池上本門寺スローミュージック・スローライブ’14、若草山ミュージックフェスティバル’14、 ARABAKI ROCK FEST’15、豊洲野音 CARNIVAlなど様々な野外フェスに出演 、広島、大阪、神戸、名古屋、軽井沢など全国ツアーも行い精力的な活動を続けている。
オフィシャルサイト/http://cayo-kuwada.jp/

★緊急!追加ゲスト2人参戦決定!!★
s-ken10.8.15
s-ken/プロフィール
1978年にバンド「s-ken」を結成し、伝説のパンク・ムーヴメント「東京ロッカーズ」に参加。デビュー・アルバム『魔都』(81年)、セカンド・アルバム『ギャングバスターズ』(83年)などのソロ活動を経て、84年にs-ken&HotBombomsを結成、アルバム『ジャングル・ダ』『パー・プー・ビー』『千の眼』『セブン・エネミーズ』の4作は、2007年に紙ジャケットで再発され、17年ぶりに新曲「オールディック」も発表。
現在は「WorldApartLtd.」の代表取締役プロデューサーとして、中山うりなど数多くのアーティストを手掛ける。これまでプロデューサーとして、世に送り出したレコード・CDは、スーパーバタードッグ、ボニーピンク、クラムボン、PE’Z、DJKRUSH、エルマロ、MONDAY満ちるの作品など100タイトルを超える。
著書に父と娘の絆と自転車を相棒にしたロード・ムービー的な高揚感をシェイクしたストリート・ファンタジー『ジャバ』(08/ソニーマガジンズ刊)、東京に暮らす外国人たちを活写したノンフィクション『異人都会TOKYO』(88年/シンコー・ミュージック刊)、編者にクラブ/ストリート・シーンのリアルタイムでリポートしたムック『PiNHEAD』(CBSソニー出版刊)がある。

asao
岩橋麻男/プロフィール
1984年、26才にして青山骨董通りにインポート雑貨と子ども服の店をオープン。以来30年、現在では直営店24店舗、内フランチャイズ5店舗、海外6店舗を展開する世界的こどもブランド“BOOFOOWOO”の創業者。
トレードマークのドレッドヘアーをなびかせて、ある時は命知らずのサーファー、ある時は踊りだしたら止まらない大胆なファンキーダンサー、ある時は“世界で一つだけの会社を創る方法 ”を伝授するセミナーの講師としても名高い。
その創造的エネルギーはここ数年さらにパワーアップして、東日本大震災にあった子供たちのために染色のワークショップを開き、“不便を買う時代がやってきた!”と叫び、ヒトと情報とモノを通してのローカルなコミニティーの場“TSUNAGU駅”を作りはじめている。
子供服から心機一転、ワールドワイドに夢が広がるニュープロジェクト、“Asaostyle”プロジェクトを立ち上げ予定。

10/23(金)

出演/
久和田佳代
サポート出演者:福澤和也(Gt.)、角田隆(Wb.)、宮川剛(Dr.&Per.)

ゲスト:
s-ken(Vo.)
岩橋麻男(トーク)

DJ:マックロマンス

入場/18:30
開演/19:30
料金/ご予約:2700円(税込)+ドリンク代
   当日:3200円(税込)+ドリンク代