文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 11 / 24
TRAD ROCK PARTY
2018年11月24日(土)

【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
Red eye
アザブスミス
Joker

[O.A] loveholic

もっと詳しく
Mémoire de Barbès

Codex Barbès × SLY MONGOOSE

2014年Youtube上に発表した3本の動画で海外からも注目を集めたCodex Barbèsが遂にステージ上に姿をあらわす。
『Mémoire de Barbès』(バルベスの記憶)と題して贈る初のステージ。
思わずステップを踏みたくなるような小粋で儚い、そしてまったく新しいHybrid World Musicの世界をお楽しみ下さい。
雑多な人種が集まるパリ・バルベス通りのように、世界中の様々な匂いを取り込んだゲストアーティストと共にお送りします。

IMG_5815_1
Codex Barbès(コーデックス・バルベス)/プロフィール
リーダー増井朗人の幼少時からのFavoriteだった中世・ルネッサンスの音楽。その独特の色彩感を持つ教会旋法による旋律と、時代・地域を越えた様々なリズムの融合…をコンセプトに増井・HARUNAの2人で2014年に結成。Youtube上に600年前の曲『Stella splendens in monte』のオリジナルアレンジ動画を発表。ミュージシャン・デザイナーなど様々なクリエイター諸氏をはじめ海外からも絶賛を浴びる。
その後メンバーを増やしつつ800年前の曲『Palästinalied(パレスチナの歌)』、オリジナル曲『Estampie de Barbès』を立て続けに発表し、最終的にTrombone 3名・和太鼓 2名・Chapman Stick 1名の6人編成となる。
和太鼓という日本独自の楽器を「和」の枠ではなく稀有な存在のパーカッションととらえ、さらに特徴的なルックス・奏法のChapman StickとTrombone 3本という他に類を見ない編成で、まったく新しいHybrid World Musicを生み出している。

2SLY_A
SLY MONGOOSE(スライマングース)/プロフィール
結成後2枚の7インチ・シングルと12インチ・シングル「Snakes And Ladder」を
リリースした後、2003年4月に1stアルバム 『SLY MONGOOSE』を発表。
2006年3月には2ndアルバム 『TIP OF THE TONGUE STATE』をリリース。
また、このアルバムに収録されている「Defenseless City」を直接のきっかけとして、スチャダラパー、ロボ宙と共にヒップホップ・バンド、THE HELLO WORKSを結成。
2007年12月にはアルバム『PAYDAY』をリリースした。
その後もSLY MONGOOSEとして2009年に3dアルバム『MYSTIC DADDY』を、
2011年に4thアルバム『Wrong Colors』をリリースした。

10/24(金)

出演/
Codex Barbès
SLY MONGOOSE

入場/19:00
開演/20:00
料金/ご予約:3000円(税込)+ドリンク代
当日:3500円(税込)+ドリンク代
※小学生以下 1000円(税込)+ドリンク代(未就学児童は入場無料。ドリンク代のみかかります)