文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 11 / 24
TRAD ROCK PARTY
2018年11月24日(土)

【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
Red eye
アザブスミス
Joker

[O.A] loveholic

もっと詳しく
久和田佳代Presents 「CAYORISE Vol.8」

10月に行われた復活の“カヨライズ”大好評につき今年最後の週末に再登場!!
“TOKYO SAPEURS”を合言葉にファッショナブルなパフォーマンスした前回、常連のオーディアンスもみんなお洒落して大集合、楽しかったと大反響。
恒例の自主イベント“カヨライズ”も復活し勢いにのる久和田佳代、来春にはセカンドアルバム、先行発売のツアー、リリースも予定され今年最後の宴をさらに盛り上げます。
サポートに前回の同じように日本を代表するパンデイロ奏者、宮川剛、
ジャズ界のブライティストホープ“ものんくる”のリーダー角田隆太、若手ナンバーワンと呼び声高いボストン帰りのギターリスト、福澤和也、東京一ダンディーなDJと注目されているマックロマンスなどベストメンバーが集結。

cayo
久和田佳代/プロフィール
天性のびやかで グルーヴィーな歌声、現代社会が失いつつあるサザエさん的商店街の活気を彷彿させる歌詞、ザップママやアシャに代表されるアフロヨーロピアンなサウンドがブレンドして、超ハイブリッド、超異種交配的、個性的なアーティストが誕生。
2013年10月には1stアルバム「ピニャコラーダ」をリリース、 iTunes Storeでは即日ワールドチャート1位を獲得。 KissFM、InterFMなどで収録曲がパワープレイとなる。2014年笠置シズ子生誕100年を記念したファーストシングル「買い物ブギ」 をリリース有線一位、PVはYOU TUBEで6万アクセス。同年夏FUJI ROCK FESTIVAL’14出演を期に、池上本門寺スローミュージック・スローライブ’14、若草山ミュージックフェスティバル’14、ARABAKI ROCK FEST’15、豊洲野音 CARNIVAlなど様々な野外フェスに出演 、広島、大阪、神戸、名古屋、軽井沢など全国ツアーも行い精力的に活動。
2016年1~2月待望のセカンドアルバム「マルガリータ」の先行発売ツアー、3月9日リリースが予定されている。
オフィシャルサイト/http://cayo-kuwada.jp/

miyagawa
宮川剛/プロフィール
ドラム、パーカション担当。故忌野清志郎 & NICE MIDDLE WITH NEW BLUEDAY HORNSのドラマーを経て矢野顕子、いきものがかりから宮沢和史まで独特のグルーヴ、ワールドワイドに何十というパーカションを自在にあやつるマジシャンの如きトータル打楽器奏者。ブラジルのマルコス・スザーノ直伝のパンデイロでは独自のスタイルを確立、噂の“日本一のパンデイロ奏者”。

tsunoda
角田隆太/プロフィール
ベース&コーラス担当。プロデューサー菊地成孔をして「彼等を世に出さずに何をすれば良いのか」と言わしめたジャズ界のブライテストホープ、“ものんくる”のリーダー。作編曲、作詞、演奏とオールマイティー、つのだひろ、つのだじろうの甥っ子で、リュートの第一人者つのだたかしを父にもつ芸術家ファミリーの貴公子。

fukuzawa
福澤和也/プロフィール
ギター&コーラス担当。 バークリー音楽大学奨学金試験で奨学金獲得し渡米。帰国後はミュージカル、演劇からシンガーのサポート&レコーディングと引っ張りだこの天才肌。グルービーなリズムカッティングやオブリ、サムピックを使った独特のフィンガーピッキングなどが持ち味でプロデューサーエスケンのレコーディングの常連。

mac
マックロマンス/プロフィール
DJ担当。青山CAY、外苑前OFFICEににレギュラーを持つほか、ライブイベントやパーティーなどでも活躍。長年従事したサロンワークでの経験を生かした「インテリア・ミュージック」がDJスタイル。ファッションも空間演出のひとつと捉え、ヘッドホンを使いづらくてもハットを被るなど、こだわりの衣装にも定評の“TOKYO SAPEURS”地で行くダンディー

写真/和田高広 カヨライズVOL。7(10.23)より

12388188_819779231472054_1806094549_n
●ゲスト
s-ken(エスケン)/プロフィール


‘1978年にバンド「s-ken」を結成し、伝説のパンク・ムーヴメント「東京ロッカーズ」に参加。デビュー・アルバム『魔都』(81年)、セカンド・アルバム『ギャングバスターズ』(83年)などのソロ活動を経て、84年にs-ken&HotBombomsを結成、アルバム『ジャングル・ダ』『パー・ プー・ビー』『千の眼』『セブン・エネミーズ』の4作は、2007年に再発され、17年ぶりに新曲「オールディック」も発表。
これまでプロデューサーとして、世に送り出したレコード・CDは、スーパーバタードッグ、ボニーピンク、クラムボン、PE’Z、中山うり、DJKRUSH、エルマロ、MONDAY満ちるの作品など100タイトルを超える。2013年7月よりドラマー山口美代子率いる女性インストバンドBimBamBoomのプロデュース開始。

http://www.s-ken.asia/

1476922_820565601393417_1917061904_n
田中歩/プロフィール
ピアノ&キーボード奏者
2011年福岡スクールオブミュージック専門学校を卒業後、単身渡米、ニューヨークで様々なジャンルの音楽に触れセッションにも参加。
帰国後、上京し、山口美代子率いるニューオリンズファンクバンド、BimBamBoomのメンバーになり、s-kenプロデュースのもとTiana、窪田晴男、竹内朋康、吉田 沙良などと共演。
その他サポートミュージシャンとしてJOSY、小島ゆうすけ、Saashaなど多くのアーティストのパフォーマンスに参加、全国のイヴェントに出演してる。

12/26(土)

出演/
久和田佳代
サポート出演者:福澤和也(Gt.)、角田隆(Wb.)、宮川剛(Dr.&Per.)

ゲスト:s-ken、田中歩(from BimBamBoom)

DJ:マックロマンス

入場/17:30
開演/18:30
料金/ご予約:2700円(税込)+ドリンク代
   当日:3200円(税込)+ドリンク代