文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 10 / 13
新世界・野佐怜奈共同企画 【新世界女学園文化祭】


【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
(1D¥500or飲み放題¥2,000別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
生き物係 タクトくん
吹奏楽部 海藻姉妹
軽音部 赤松ハルカ
新世界女学園歌劇団 紫式部
歌劇団団長 蜂鳥スグル
歌劇団副団長 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子
放送部 SLF !!(その名はスペィド)

食堂 Phadcha's Kitchen

もっと詳しく
2019 / 10 / 14
ALICE IN HELL 3rd album 先行レコ発ライブ!〈西麻布鋼鉄祭〉

【時間】
OPEN 16:30
START 17:00

【料金】
前売/当日 ¥2500(+1Drink¥500)

出演
ALICE IN HELL
unclose
DETHFAST(名古屋)
ベンベンダダンベンダラン
α-sense's
VELL'z FIRE

もっと詳しく
2019 / 10 / 19
ミリオンオーバー/ドラマ映画主題歌セッション

【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学  ¥500
(別途2ドリンクor飲み放題選択)
〜参加者募集中〜

もっと詳しく
Dope Night 〜REATMO & Friends〜

宅録シンセアーティストのマイカ・ルブテ、
「進化形」ヒューマン・ビートボクサー・REATMOという
新世界でお馴染みのアーティスト2人が共演のライヴイベント!
記念すべき初開催は、関西の奇才・白丸たくトを迎えます。
VJには大野要介が駆けつけ、ドープな空間を演出。
SXSW2016への出演と全米ツアーが決まったREATMOの壮行会も兼ねる一晩、
若き才能の共演をたっぷりご堪能ください!

1012_prf_reatmo1
REATMO/プロフィール
口で様々な楽器音を奏でる「ヒューマン・ビートボックス」奏者。
iPadなどの電子機材によってビートボックスや声を次々重ねていくことで楽曲を構築・演奏していく独自の奏法を持つ。
19歳でアメリカでのビートボックスの大会で優勝したほか、パリファッションウィーク(パリコレ)での「MIHARAYASUHIRO」のショウとのコラボライヴ、米ロックバンドMaroon 5からパフォーマンスを絶賛されるなど、国内外で活躍中。
SXSW2016への出演と全米ツアーが決定。
http://reatmo.net

1.13maika

マイカ・ルブテ(Maika Leboutet)/プロフィール
平成生まれ、日仏ハーフのトラックメイカー/シンガーソングライター。
幼少期から十代を日本・パリ・香港で過ごし、14歳から作詞作曲・宅録を独学で始める。
有自由奔放でボーダレスなポップセンスが、国内外の耳の早い音楽ファンからの注目も集め、界
海外フェスに出演するなど精力的に活動中。界
活動開始以降、Buffalo Daughter、 小山田圭吾、鈴木慶一、CIBO MATTO、菊地成孔らとの共演・客演を重ねる。かい
その他、数々のCM音楽やファッションブランドのコレクションムービー音楽などを多数担当。

趣味はヴィンテージアナログシンセサイザー収集。

1.13shiromaru

白丸たくトプロフィール

2014年2月、1stカセットアルバム「F.O.U!」をリースすると共に活動開始。
ライブ活動を経て2015年3月、2ndカセットアルバム「My Dear Borotcii」をリリース。
2016年より拠点を関西から山形に移して活動予定。
オオルタイチ+ウタモ、PIKA☆、Buffalo Daughterとの共演を果たしている。

大野要介 (VJ + α)
STOPMOTION.JP主宰。
グラフィック、映像、写真等をミックスした表現で幅広いシーンに出入りする。
様々なジャンルのアーティストやクリエイター、ミュージシャン等の発信者と受信者が交差する場としてSTOPMOTION.JPを立ち上げ、ライブメディアの可能性を模索。
トランペット奏者としてThe CHICAMOに参加。

1.13(水)
Dope Night 〜REATMO & Friends〜

出演
REATMO
マイカ・ルブテ
白丸たくト

VJ:大野要介

開場:19:00
開演:20:00

ご予約:¥2,800+drink order
当日:¥3,300+drink order