文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 09 / 29
笑舞 THE WA-LIVE


【時間】
OPEN 18:30
START 19:00

【料金】
¥2,500(1ドリンク込)
※軽食有¥500〜

【出演】
アザブスミス
絹~KINU~
YANAGI 「OGS」

もっと詳しく
2018 / 10 / 12
新世界女学園 文化祭


【時間】
OPEN 18:00
START 19:00

【料金】
1DAY ¥2,500
2DAY ¥4,500
(1ドリンクor飲み放題別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
放送部 チャメリ
合唱部 サイレントクリスマス合唱団
合唱部団長 蜂鳥スグル
音楽喫茶部 レモン
音楽の先生 菊池麻由
生徒会書記 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子

食堂 Phadcha's Kitchin

もっと詳しく
2018 / 10 / 13
新世界女学園 文化祭


【時間】
OPEN 17:00
START 18:00

【料金】
1DAY ¥2,500
2DAY ¥4,500
(1ドリンクor飲み放題別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
軽音部 BINJU
新世界女学園歌劇団 紫式部
音楽の先生 菊池麻由
生徒会書記 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子(アザブスミス)

文化祭特設放送部 annie

食堂 Phadcha's Kitchin

もっと詳しく
野田薫+表現トリオ アコースティックナイト

新春らしいさわやかなアコースティックライヴ
心があたたかくなる音楽をお愉しみ下さい!

1.14nodoakaorup

【野田薫】
シンガー・ソングライター。
2008年より東京を拠点に活動を始める。
同時期にミュージシャンのあだち麗三郎と出会い、2010年4月にあだちプロデュースによるファーストアルバム「あの日のうた」を発表。

2010年秋、以前から関心のあったイギリスへ単身留学。
滞在中、現地で知り合ったミュージシャンらの協力を得て、ミニアルバム「The London EP」を制作。
2012年春、帰国。
「The London EP」発表。

2013年冬、ライブスペース“神保町試聴室”にてマンスリーツーマン企画「マン・ツー・マン」を開始。2014年12月までの約一年間、計14回開催。
2015年2月、イギリス人ミュージシャン James Blackshaw のアルバム「Summoning Suns」に参加。楽曲 “Towa No Yume” の日本語詞と歌を担当。
活躍の幅を広げる。

2015年5月、セカンドフルアルバム「この世界」を発表。

4.23hyogenn

表現(Hyogen)トリオ
http://sound.jp/hyogen/
四人組である表現(Hyogen)から宮崎県在住のベース園田空也を抜いた
権頭真由(acc/pf/vo)
佐藤公哉(vn/perc/vo)
古川麦(gt/vo)からなるトリオ編成。
表現(Hyogen)の楽曲だけでなく、それぞれのオリジナル曲なども演奏する。
寺尾紗穂、藤田陽介、野田薫など様々な音楽家とのコラボレーションも行う。

1.14(木)
野田薫+表現トリオ
アコースティックナイト

開場:19:00
開演:20:00

チケット
予約/¥2,500+ドリンク代
当日/¥3,000+ドリンク代