文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 10 / 13
新世界・野佐怜奈共同企画 【新世界女学園文化祭】


【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
(1D¥500or飲み放題¥2,000別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
生き物係 タクトくん
吹奏楽部 海藻姉妹
軽音部 赤松ハルカ
新世界女学園歌劇団 紫式部
歌劇団団長 蜂鳥スグル
歌劇団副団長 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子
放送部 SLF !!(その名はスペィド)

食堂 Phadcha's Kitchen

もっと詳しく
2019 / 10 / 14
ALICE IN HELL 3rd album 先行レコ発ライブ!〈西麻布鋼鉄祭〉

【時間】
OPEN 16:30
START 17:00

【料金】
前売/当日 ¥2500(+1Drink¥500)

出演
ALICE IN HELL
unclose
DETHFAST(名古屋)
ベンベンダダンベンダラン
α-sense's
VELL'z FIRE

もっと詳しく
2019 / 10 / 19
ミリオンオーバー/ドラマ映画主題歌セッション

【時間】
OPEN 18:00〜23:00

【料金】
参加者 ¥1,500
見学  ¥500
(別途2ドリンクor飲み放題選択)
〜参加者募集中〜

もっと詳しく
ユウサミイ ワンマンライブ 2016

11.27yucolor

近年は舞台音楽などに活動の幅を広げ、地方公演も多く、進化し続けるユウサミイ。
昨年も新世界でのワンマンライヴが好評を博し、
「勝手にホームと呼んでいる、一番好きなライブハウス」と本人が語る「新世界」に
2016年の新年も帰ってきます!
ギター1本だけの弾き語り、たったひとりだけの文字通りワンマンライブ。
ホームだからこその歌声、必聴です。

11.27yumno

ユウサミイ
 
39歳で、オーストラリア、ブリスベンのチャイナタウンでストリートミュージシャンから弾き語りをはじめ、脱サラしてプロミュージシャンの道へ。
極めて個性的な歌い回しと緻密なギターワークよる弾き語りライブが話題になり、ライブは常に満員伝説を持つ。2013年、日本に完全帰国。
以後、舞台音楽などに進出し活動の幅を広げ、今年は、先頃正式にユネスコ遺産登録された、京都府舞鶴市のシベリア抑留資料ユネスコ登録活動の一環として、全編ユウサミイの楽曲で制作された「音楽劇 君よ生きて」全国公演にて音楽監督、ギタリスト、ボーカリストとして出演を兼任。

終戦記念日には広島平和公園国際会議場フェニックスホールにて戦後70周年記念公演。この後も作詞家、森浩美氏の朗読劇「家族草子」音楽監督など舞台関係の活動が決定している。
が、あくまでも本業は「弾き語り職人」

2016.01.20(水)
ユウサミイ ワンマンライブ 2016

出演:ユウサミイ

開場/18:00
開演/19:00

料金/4000円 1ドリンク別