文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 11 / 02
笑舞 〜THE WA-LIVE〜

【時間】
OPEN 19:00
START 19:30

【料金】
前売 ¥2,500
当日 ¥3,000
(1ドリンク込)

【出演】
アザブスミス
YANAGI[OGS]&TAKAO
きくりん

※終演後は通常のバータイムではなく CLUB SINCERE として営業します。

もっと詳しく
“Original SHINSEKAI Final Count down2” 伝説の娯楽団バチカンブラザーズの 《新世界ラスト大感謝祭・お世話になりました~!!》

冬場は寒いからライヴはちょっと~ってかんじの年一お気楽バンド《バチカンブラザーズ》ではありますが、何だかんだで足掛け34・5年お世話になった自由劇場からの新世界が3月で閉まると聞けばライヴやらずにゃ~いられんでしょ~!
思い出深いこの地下でのバチカンらすとライヴ、是非とも見届けてチョ~~ダイィィ!!!
※尚、当公演はオリジナル新世界の3月散開(運営会社(有)アダン撤退)に合わせての友情出演枠でのカウントダウン公演となります。

FB_IMG_1451801609566
バチカンブラザーズ/プロフィール
元自由劇場の俳優、小西康久・内田紳一郎・片岡正二郎とジャズミュージシャンの花島英三郎、音楽パフォーマンス集団「時々自動」の鈴木光介、片岡がVoを務める「くものすカルテット」のワタナベェス、在日日系米国人重金属打楽器奏者スティーヴ・エトウ、の7人で10年くらい前から、年一ペースで気が向いた時にたま?にやる伝説の娯楽団であります。最近はドラムの熊谷太輔が加わって8人の素浪人となり、ますますパワーアップ。
音楽・演劇・映像・コント・大道芸などを、広く・浅く・クダラナく駆使して観客を楽しませるジャンル無視のまさに「娯楽団!」
一度観たらハマること間違いなし!

2/18(木)

出演/バチカンブラザーズ:
小西康久(サックス、ボーカル、芸)
内田紳一郎(ギター、トランペット、ボーカル、芸)
片岡正二郎(バイオリン、ノコギリ、ボーカル、芸)
花島英三郎(トロンボーン)
鈴木光介(トランペット、芸)
ワタナベェス(ベース)
熊谷太輔(ドラム)
スティーヴ・エトウ(パーカッション)

開場/18:30
開演/19:30

料金
予約:4000円(税込)+ドリンク代
当日:4500円(税込)+ドリンク代