文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 04 / 27
HR/HM DJ Event 「ROCKS」

【時間】
OPEN 18:30 / START 19:00
【料金】
チャージ:¥1000 (+1drink¥500 or 飲み放題¥2000)

【DJ】
HAMADIE (ALICE IN HELL)
狂犬 (LOUD ROOTS)
TaKA(X-FACTOR TOKYO)

※フード持ち込みOK!
※再入場可!!
※先着10名様にスペシャルDVD-Rプレゼント!!!

もっと詳しく
2018 / 05 / 19
【ミリオンオーバー・ドラマ主題歌セッション】



【時間】
OPEN 18:00
CLOSE 22:00

【料金】
参加者 ¥1000(1ドリンク別)
見学者 ¥500(1ドリンク別)

もっと詳しく
Original SHINSEKAI Final Special 4days 第一夜「おおはた雄一×芳垣安洋×伊賀航」

オリジナル新世界の3月散開(運営会社(有)アダン経営撤退)に合わせ、最終最後の4日間を縁のアーティスト選りすぐりのスペシャルラインナップでファイナル決行です!
過去多様な形態で其々が素晴らしいライブアクトを同地で展開して来た、おおはた雄一(vo,g)、芳垣安洋(d)、伊賀航(b)が遂に勢揃い!
元自由劇場からのリアルアートの磁場「新世界」への最終ギグをお見逃しなく。
レアアクト連続の4日間となること必至です!

ohata2014-155x233
おおはた雄一/プロフィール


1975年茨城県生まれ。ブルースやフォークミュージックをルーツとするシンガー・ソングライター、ギタリスト、音楽プロデューサー。2004年、1stアルバムを発表。現在までに6枚のオリジナルアルバムをリリース。 代表曲「おだやかな暮らし」は、クラムボンなど多くのアーティストにカバーされている。楽曲提供(畠山美由紀、湯川潮音など)や、アルバム録音の参加も多数あるほか、映画音楽・CM音楽、ナレーション(ファブリーズ)等、広く活動を展開。芳垣安洋(dr)・伊賀航(B)とのトリオや、坂本美雨とのユニット「おお雨」でもライブ出演。2013年、福岡晃子(チャットモンチー)との新ユニット「くもゆき」としても活動を開始し、1stアルバム「くもゆきのいろ」を8/6リリースする。
ギターインストアルバム「Solace」(ライブ会場限定)も好評発売中!

af80b86391610d415956227649237bfd
芳垣安洋/プロフィール

Drums,Percussion,Trumpet,Compose.

関西のジャズエリアでキャリアをスタートさせ、モダン・チョキチョキズ、ベツニ・ナンモ・クレズマー・オーケストラ、渋さ知らズなどに参加後上京。
渋谷 毅、山下洋輔、坂田明、板橋文夫、梅津和時、片山広明、巻上公一、ホッピー神山、大島保克、菊地成孔、オオヤユウスケ、高田漣、ヤドランカ、酒井俊、長谷川きよし、カルメン・マキ、おおたか静流、小島真由実、浜田真理子、カヒミ・カリィ、UA、原田郁子、John Zorn、Bill Laswellなど様々なミュージシャンと共演。

現在、ROVO、大友良英ニュー・ジャズ・オーケストラ、南博GO THERE、アルタード・ステイツや自己のバンドVincent Atmicus、Emergency!、Orquesta Nudge!Nudge!等のライブ活動の他、蜷川幸雄や文学座などの演劇や、映画の音楽制作も手掛ける。

メールスジャズフェスを始めとする欧米のジャズや現代音楽のフェスティバルへの出演や、来日するミュージシャンとの共演も多く、海外ではインプロヴァイザーとしての評価も高い。

レーベル「Glamorous」を主宰する。

img_iga
伊賀航/プロフィール
1968年生まれ。宮城県出身。

高校生の時にベースを始める。

大学在学中より設計事務所に入社(2級建築士)。

96年上京後、日本語によるソウル・バンド「benzo」に加入。

バンド活動に専念することを決意し設計事務所を退社。

98年、シングル「抱きしめたい」、アルバム「benzoの場合」でメジャーデビュー。

2011年、バンド活動休止。

現在は、細野晴臣、星野源、曽我部恵一、Caravan、おおはた雄一、イノトモなど
様々なミュージシャンのサポート・ベーシストとして活躍中。

また、長久保寛之(g),北山ゆう子(d)らとともに、バンド「lake」としても活動している。

3/28(月)
【出演】
おおはた雄一(vo,g)
芳垣安洋(d)
伊賀航(b)

【開場】19:00
【開演】20:00

【料金】
予約 3000円(税込)+ドリンクオーダー
当日 3500円(税込)+ドリンクオーダー