文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2017 / 07 / 23
新世界Presents Vol.2 ヨイの唄
【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

【料金】
前売 ¥2,000 当日 ¥2,500(1ドリンク別)

【出演】
TAKAMI
梶原茂人
蒼いライオン


もっと詳しく
2017 / 07 / 31
Possibility



【時間】
OPEN 13:00
START 20:00

【出店アーティスト】
Lupinas/maita
Tamaki Sudo
OnE MaTeRial./yui
CHAKA/akari(7/31)
sechanka/Shizuka(8/1)

※入場は無料です。

もっと詳しく
2017 / 08 / 01
Possibility



【時間】
OPEN 13:00
START 20:00

【出店アーティスト】
Lupinas/maita
Tamaki Sudo
OnE MaTeRial./yui
CHAKA/akari(7/31)
sechanka/Shizuka(8/1)

※入場は無料です。

もっと詳しく
Original SHINSEKAI Final Special 4days 第三夜「KODAMA AND THE DUB STATION BAND/終着駅は無く、、、」

オリジナル新世界の3月散開(運営会社(有)アダン経営撤退)に合わせ、最終最後の4日間を縁のアーティスト選りすぐりのスペシャルラインナップでファイナル決行です!
「新世界」オープニングアクト2daysより素晴らしいライブアクトを同地で展開して来たあのダブマエストロが、新世界ファイナルにして初登場となる待望の再始動で話題の日本レゲエ界が誇るファーストコール集団「「KODAMA AND THE DUB STATION BAND」を率いて「一夜の桜となろう。」との意を抱きFinal Special 4days 第三夜に降臨!
元自由劇場からアートの磁場「新世界」への道程を築いたマエストロの同地のリアル最終ギグを絶対お見逃しなく!
レアアクト連続の4日間、この夜のタイトル「終着駅は無く、、、」命名も勿論こだま氏本人です。
※尚、当公演はオリジナル新世界の3月散開(運営会社(有)アダン撤退)に合わせての友情出演枠でのカウントダウン公演となります。

_DSC0011 (2)
KODAMA AND THE DUB STATION BAND/プロフィール
2000年以降、主に録音物としてのDUBを背景にライブを続けて来た こだま和文。
その活動の間に、蓮の花の様にひっそりと存在したバンドがあった。その名前は【KODAMA & THE DUB STATION BAND】。
地球上の全てが行き詰まったかの様に思える2015年の暮れ、奇跡の再結成を果たす。2016年、新作の発表も視野に望みつつ、寡黙な活動を遂に本格化する。
メンバー
こだま和文(Tp,Vo)
森俊也(Drs.)
HAKASE-SUN(Key.)
AKIHIRO(Gt.)
コウチ(Bs.)
内田直之(Dub Mix)

3/30(水)

【出演】
KODAMA AND THE DUB STATION BAND:
こだま和文[Tp,Vo]
AKIHIRO[Gt]
コウチ[Ba]
森俊也[Dr]
HAKASE-SUN[Key]
内田直之[Dub Mix]

DJ:三木哲志(『新世界』音響ディレクター)

【開場】19:00
【開演】20:00

【料金】
予約 4000円(税込)+ドリンクオーダー
当日 4500円(税込)+ドリンクオーダー