文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2017 / 12 / 20
毎日がクリスマスだったらな! ザ・Xmas会! ~ Xmasカヴァーソング『毎日がクリスマスだったら』配信リリース記念パーティー ~


2017年12月20日(水)

【時間】
開場 19:00
開演 19:30

【料金】
予約/前売: 3,000円
当日: 3,500円
+ 1ドリンク代 500円
※クリスマス・プレゼント付 (予約限定)

【出演】
★LIVE
野佐怜奈 (w. gt. 武藤良明 / key. きくちまゆ / Ba. 勝原大策 / Ds. なかじまはじめ)
ネオンズ
Doremi Hamill

★DJ
SLF!! (その名はスペィド)

もっと詳しく
新世界・コモエスタ劇場第一話[天使の恍惚」

コモエスタ八重樫(音楽愛好家)が選んだジャンルを超えた3組のアーティストの作り出す恍惚な夜の音楽会、、、お楽しみください。

赤松ハルカ
パーラーギター弾き語り。アンニュイでポップでキャッチーなオリジナルソングと古いジャズ、フレンチポップ、昭和歌謡、ブルース、ロックンロールを中心に歌う。
ディキシーランドジャズバンドにボーカル参加する他、2015年シャンソン歌手高橋絵実と共にインチキ・ジャパニーズ・ジャズバンド「キャバレー来来」を始動。
活動の場を広げている。
http://harukachino.blog.jp

星野みちる 
AKB48オープニングメンバー。2007年シンガー・ソング・ライターを目指しAKB48を卒業。
2009年からソロ活動開始。2014年よりクラブシーンとの連動を開始、7インチレコードの連続発売はスクーターズと共作した『東京ディスコナイト』小西康陽プロデュース『夏なんだし』さらにヤン富田プロデュース『窓から』をリリースとアイドルとクラブシーンといった両極端を結ぶ存在。
2016年『ディスコティークに連れてって』をリリース。カップリングには山下達郎のカバー「ずっと一緒さ」を収録。7月6日、インドネシアの4ピース・バンドIKKUBARUをフィーチャーしたシングル『LOVE ME AGAIN』をリリース。
http://ameblo.jp/michiru-h/

https://hoshino-michiru.officialsite.co/

千のアカシ
*松本浩一(ドラムス・プログラミング) 1985年、細野晴臣のnon standardレーベルより高橋幸宏プロデュースUrban Danceとしてデビュー。 1987年よりハウスDJとしてキャリアをスタート。1995年から2年House Foundationで以後、ソロユニットという形で活動を続け1997年から2002年まではSoul Bossa Trioに加入。
*松本俊行(キーボード・プログラミング)はSoul Bossa Trioでキーボードを担当、現在は 作曲家、編曲家として ミュージカル、ダンス公演など数多くの舞台音楽 を手掛けてきている。
*氷青(ヴォーカル)を加えた3人でミッレルーチを結成。 ヴォーカリストであり声優でもある氷青 は2004年江川達也原作『OVA 東京大学物語』のテーマソング「君のもとへ」を発表。2010年にフルアルバム『冬花火』をリリース。
声優としても幅広く活動。2016年6月に角川ゲームス『ルートレター)』で村上美咲役を演じている。
この3人によるミッレルーチはライブ活動などを定期的に行ってきたが、2016年ベルウッドレコードよりファーストアルバム「うつろい」リリースに際し、バンド名を”千のアカシ”に改名。フォーク、ニューミュージック、昭和40年代から50年代の歌謡曲からポピュラーミュージック、ボサノヴァそして抒情派ユーロ・プログレッシヴ・ロックなどからの影響を受けており、ノスタルジックな世界観を表現する。
当日のDJは DAISUKE HAYASHI , COMOESTA YAEGASHI

10月7日(金)
新世界・コモエスタ劇場第一話
「天使の 恍惚」estasi degli angeli

open/start 18:00

【LIVE】
赤松ハルカ
星野みちる
千のアカシ
【DJ】
DAISUKE HAYASHI
COMOESTA YAEGASHI
【料金】
予約2,000/当日2,500 (+1ドリンクオーダー) https://www.facebook.com