文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 09 / 29
笑舞 THE WA-LIVE


【時間】
OPEN 18:30
START 19:00

【料金】
¥2,500(1ドリンク込)
※軽食有¥500〜

【出演】
アザブスミス
絹~KINU~
YANAGI 「OGS」

もっと詳しく
2018 / 10 / 12
新世界女学園 文化祭


【時間】
OPEN 18:00
START 19:00

【料金】
1DAY ¥2,500
2DAY ¥4,500
(1ドリンクor飲み放題別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
放送部 チャメリ
合唱部 サイレントクリスマス合唱団
合唱部団長 蜂鳥スグル
音楽喫茶部 レモン
音楽の先生 菊池麻由
生徒会書記 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子

食堂 Phadcha's Kitchin

もっと詳しく
2018 / 10 / 13
新世界女学園 文化祭


【時間】
OPEN 17:00
START 18:00

【料金】
1DAY ¥2,500
2DAY ¥4,500
(1ドリンクor飲み放題別)

【出演】
軽音部 野佐怜奈
ダンス部 紫ベビードール
軽音部 BINJU
新世界女学園歌劇団 紫式部
音楽の先生 菊池麻由
生徒会書記 迷い道くね子
生徒会長 嵐山礼子(アザブスミス)

文化祭特設放送部 annie

食堂 Phadcha's Kitchin

もっと詳しく
昼前からワイワイ楽しみましょう♪

【moccii-kossii】

2016年春に結成。
ボーカル+サックスカルテットの編成で、現代的なジャズから懐かしいポップスまでを好き勝手に演奏し、お客様に喜んでいただければなおよし!と活動しております。
vo長谷川恵、ts大森通生、b大谷英之、dr井上大和のレギュラーメンバーに、今回はゲストピアニスト、安藤佳大を迎えます。
お酒と音楽を愛する我々、皆様のお酒のお供になれればこれ幸いでございます。
https://www.facebook.com/mocciikossii/

【フェム・エ・フェム】

キャバレー・ジャズを標榜する8人編成のバンド – フェムエフェム。ピアノ、管、ギター、ウッドベースにドラムスとモダン・ジャズのスタイルを踏襲した臨場感溢れる演奏に、女性の色香と小悪魔的な企みを漂わせた独特な歌詞の内容、存在感を発揮する妖艶なヴォーカリゼーション。いにしえのフレンチ・キャバレー、戦前のボール・ルーム、ナイト・クラブのレビュー、レトロスペクティヴな場所が最も似合いそうな”現代の”バンド。
http://www.femme–est–femme.com/

【free swing】

スタンダードナンバーから大正・昭和の懐かしい日本の名曲や歌謡曲まで、時代もジャンルも越えて、なじみのある楽曲を愁いを帯びたJAZZYなサウンドに仕上げお届けする2014年から本格始動したバンド。
様々なバンド活動歴をもつメンバーがfree swingサウンドを極めるべくここに結集。
ファーストアルバム「Timeless」(¥1,500)絶賛発売中!

メンバー
Ba, Horiguchi / Gt, Hanawa / Sax&Cla, A Sada / Pf, Maki / Dr, Mattun / Vo, Cheka

Home Page
https://freeswing.jimdo.com/

FaceBook Page
https://www.facebook.com/freeswing.music/

【Megmeen Royal】


官能的に感情的に人生を表現するバーレスクダンサー。クラシックスタイルを愛し、こだわり続けるソロステージに加え、近年では懐かしい歌謡曲での夫婦バーレスク、ロックバンドとの生演奏バーレスクなどでも人気。最近では天性の語感でイベントMCやナレーション、イベント運営でも活躍中。バブル世代の散らぬ花を目指し、あなたの笑顔を頂きます☆

【Katie】

バーレスクデュオ無花果姉妹の蜜子としてデビュー。(2017年解散) 日本各地でのステージに加え、米国サンフランシスコでのHubba Hubba Revueなどにも出演。 バンドとのコラボレーション、柔軟性を活かしたデッサンモデル・写真モデルなど、幅広く活動中。 飄々とした、あっさりダークな持ち味が癖になると評判。
photo by Lilly Lends

【Stella Varo Balloon (from紫ベビードール)】

幼少期からのバレエ経験を経て、2011年にバーレスク・パフォーマンス集団「紫ベビードール」に加入。身体表現のさらなる高みを目指し、目下活動中

【艶(えん/live flower)】

人と人をつなぐ“えん”花と空間・音楽を繋ぐ“えん”。また“妖艶”“艶やか”“艶めかさ”“艶っぽさ”をテーマに作品作りをしてます。

【キザワマユミ(写真撮影)】

普段は都内ライブハウスを中心に撮影活動中。
楽しそうなイベントには神出鬼没。音楽好きなのが嵩じて、自身でも美味しい音楽とお酒とご飯のイベント「酔い時間」主催
同じ年の仲間とのライブイベント「A8257」初めての人でも大歓迎なlindyhopのイベント「SWING BAR」スタッフとしても活動中。

2018年10月14日(日)

【時間】
OPEN 11:30
START 11:50
※飲み放題 11:40〜14:40

【料金】
前売 ¥3,300/当日 ¥3,600
(ともに1D¥500or飲み放題
¥1800で3時間飲み放題が可能です。
受付にお伝えください)

■小学生以上有料/未就学児童は無料
(大人1名につき子供1名まで)
子供料金(小学生&中学生)
前売 ¥1,300/当日 ¥1,800
(ともにともに1D¥500or¥1,000で
ソフトドリンク3時間飲み放題が可能です。
受付にお伝えください)

【出演】
moccii-kossii
free swing (群馬)
フェム・エ・フェム
Megmeen Royale (バーレスク/MC)
Katie(バーレスク)
StellaVaroBalloon(バーレスク from紫BD)
艶(えん/live flower )
キザワマユミ(写真撮影)
spice14 (カレー)

and more...