文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2018 / 11 / 24
TRAD ROCK PARTY
2018年11月24日(土)

【時間】
OPEN 17:00
START 17:30

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
Red eye
アザブスミス
Joker

[O.A] loveholic

もっと詳しく
衝撃 〜最終回〜

主催者にとって2018年は自主イベントを開始して15周年。
この15年の間に出逢った【色々衝撃的】だった方々にお願いしてイベントをしたい!
と思い2018年のみの限定イベントになります。

そしてこの11月25日は最終回!!

〜出演者プロフィール〜

【チャタ】
(一人プロレス団体パントマイムプロレスリング)

パントマイムをベースに 舞台・映像・ストリートなどで活動 戸川昌子の青い部屋にて キャバレーイベントの舞台へ コメディチックなバーレスクダンスなど勢いとノリだけで活躍中。

『出演イベント』
フジロックフェスティバル
サマーソニック
サンセットライヴ(福岡)
大須大道町人祭 ニューヨークバーレスクフェスティバル(米国) 春川マイムフェスティバル(韓国) フュージョンフェスティバル(ドイツ)
など

【高橋絵実】

絵実の実は果実の実。
4月8日生まれ AB型。
猫とお酒と夜が好き。

シャンソンなどの戦前の舶来音楽、日本の古き良きロマンティックな大衆音楽を歌う。
それらに影響を受けどこか懐かしくも新しいオリジナル曲も。
現在『珈琲彼女』、『星屑万華鏡』発売中。
2017年日本シャンソン協会よりプリスリーズ優秀新人賞をいただき国際フォーラム(C)に出演。
新宿を拠点に都内を中心に活動中。
歌う時はベルベットボイスと呼ばれ独特な声だが、喋り声はだいぶ違うのも特徴。
http://takahashiemi.com/
https://ameblo.jp/emitakahashi-blog/

【イーガル】

現代音楽作曲家、ピアニストとしても活躍。国内外問わず演奏活動、楽曲提供を行い、大道芸でも遊侠サーカス、マカロニと世界ではピアノを担当、ソロでもピアノ芸と呼ばれるジャンルを開拓し活動するなど、ジャンルを飛び越えてゆく活動の幅が評価され、ラジオ、テレビ、雑誌でも取りあげられている。シリアスな芸術作品から宴会芸まで軽々と飛び越えてゆく音楽が魅力である。
http://takekiygalmuto.com/

【西村晋弥】(シュノーケル/ギター弾き語り)

2004年1月、10代の頃に知り合った香葉村多望(現・KABA_3)や山田雅人とスリーピースロックバンド「シュノーケル」を結成。2005年11月2日にシングル「大きな水たまり」でデビュー。「波風サテライト」(テレビ東京系アニメ『NARUTO -ナルト-』オープニングテーマ)、「100,000hp」(本田技研工業「翼ある人。自由へ篇」CMソング)、「天気予報」(映画『あしたの私のつくり方』主題歌)など多数のタイアップソングを担当。
2010年
3月14日、シュノーケルが活動休止。
5月2日〜4日紀伊国屋ホールで開催されたうわの空・藤志郎一座の舞台『ルナ・レインボー』に出演。以降2014年頃までうわの空・藤志郎一座の一員として役者活動を行っていた。
6月8日、ソロ1stアルバム『Be quiet!』をリリースしソロ活動を開始。
2011年
5月3日〜5日紀伊國屋ホールで開催されたうわの空・藤志郎一座の舞台『fine 〜フィーネ〜』で初主演。
2012年
5月4日、ソロ2ndアルバム『The smell of the moon』リリース。同作収録の「fine 〜フィーネ〜」は同名のうわの空・藤志郎一座の舞台の主題歌である。
2013年
3月2日、ソロ1stシングル「空を見ろ/最初の晩餐」リリース。
2014年
1月31日〜2月2日、新宿タイニイアリスにて初の作/演出舞台「まことの座り方」を公演。連日満席の大盛況で幕を閉じ、音楽以外の分野でも頭角を現す。初日に同舞台への書き下ろし曲を収録したソロ2ndシングル「嘘/スベテガオワルトキ」をリリース。
7月5日、Chakiらと7人組バンド「B&FonT」(現・ウーパー)を結成。
12月18日、シュノーケルが活動再開。
2015年
6月2日、B&FonT初のフルアルバム『Y』リリース。同日から7月1日にかけて『YY TOUR』を敢行。
11月11日、B&FonTのミニアルバム『Y×I=』リリース。
2016年
9月3日この日開催されたワンマンライブでB&FonTの7人での活動を終了。
10月28日同じくB&FonTのメンバーだったChaki、いろハモニカらと、舞草香澄とMo2を迎えて「ウーパー」としての活動を開始。
2017年
カレー好きでも知られており、かねてよりカレー親善大使を名乗っていたが、11月29日より東京都台東区浅草橋に所在するカレー大使館の館長を務めている。
2018年
下北沢LIVEHOLICと共同でイベント「波風立てないと!!」をほぼ隔月で開催。2月にはチリサンティアゴ『AEX2018』に出演し、大歓迎を受けた。6月にはシュノーケルにとって節目となる復帰後3枚目の5thフルアルバム『NEW POP』のリリースが決定。5月には上海、7月にはブラジルのサンパウロ『AnimeFriends2018』にも出演。

【Megmeen Royale/バーレスクダンサー】

官能的に感情的に人生を表現するバーレスクダンサー。クラシックスタイルを愛し、こだわり続けるソロステージに加え近年では懐かしい歌謡曲で夫婦バーレスク ロックバンドとの生演奏バーレスクなどでも人気。最近では天性の語感でイベントMCやナレーション イベント運営でも活躍中。バブル世代の散らぬ花を目指し、あなたの笑顔を頂きます☆

【MIYAKO】

山梨県甲府市出身。2010年よりBARなどでDJプレイし始め、現在は都内各所にて活動中。4つ打ちを軸に、独自のグルーヴでジャンルレスで繋ぐことを得意としてる。
別名義「気がつけば美耶子」として和モノDJでも精力的に活躍中。たまにブースに身長が届かないことがあるのが悩み。

【写真撮影 eimmy(mamama)】

mamama 様々な野外フェス・ライブハウスイベントなどでヘナタトゥーを中心に出店をしています。mamamaオリジナルスモークも大好評!!ライブ撮影も行うなど色んな楽しいところに出没中◎

【呼吸するジャスミン】

ミュージシャン兼タロット占い師
友人の依頼で行なったタロット占いが当たっていたことからカフェ、バー、ライブイベント等での鑑定を開始する。
どんな状況でも対策を伝えることと地に足の着いたアドバイスをすることがモットー。相談者様の未来がより良いものになるよう心に寄り添える占いを行うよう心がけています。

【spice14 (カレー)】

魅惑の気まぐれ出張カレー。

2018年11月25日(日)

【時間】
OPEN 18:30
START 18:45

【料金】
前売 3000円
当日 3800円
(ともに1ドリンク別)

【出演】
チャタ
イーガル(ピアノ弾き語り)
高橋 絵実(vo.)&イーガル(ピアノ)
西村晋弥(シュノーケル/ギター弾き語り)

MC Megmeen Royale
DJMiyako
eimmy (写真撮影)
spice14(カレー屋)
呼吸するジャスミン(タロット占い)