文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2019 / 12 / 08
イッぱち堂Presents 〈Funny 40’s vol 16 〜Ah? Oh!〜〉

【時間】
OPEN 17:30
START 18:00

【料金】
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500
(1ドリンク別)

【出演】
Dr.Washington
joker
ALICE IN HELL
アザブスミス

もっと詳しく
W RIDERS JACKET PARTY vol.2

【イベントのご説明】
一昨年より開催しております「ドレスコードパーティー」の1つに「ライダースを着て集まろう!」という趣旨のイベントがあり、今回のはそれの発展形です。

前回は「ライダースならOK」でしたが今回はダブルのライダースオンリーにして、より統一感をだそうという試みになります。

以前は川崎、横浜が開催地でしたが今回は東京はもちろん神奈川、千葉、埼玉などから集まりやすい東京は六本木を開催地に選びました。

【ドレスコードはダブルライダース】
このイベントのルールは1つ。「ダブルのライダースを着て集まる」ことだけです。ダブルのライダースであれば色、カタチ(袖無し、コート)、素材、メーカーは不問です。お友達、ご家族も誘って皆でライダースで集まりましょう。

【カメラマンも4人参加】
これも新しい試み。イベントには写真や動画が付き物ですがこのイベントでは4人のカメラマンさんに来ていただき、参加者の皆様を撮影いたします。勿論撮影NGの方は撮影されなくても大丈夫です(事前にお知らせください)それでは参加カメラマンをご紹介いたします。

《Sapp》
ご存知の方もいらっしゃるかと思います。ハードなライブ写真を主に活動している女性カメラマン。アグレッシブな撮影スタイルが定評ですが、一昨年1児の母になった彼女は「母としての目線」でも被写体を追うことが出来るようになり益々写真の幅が拡がっています。

《TAISEI》
アマチュアカメラマンではありますが東京を中心に活動する「8人のカメラマン」の1人。「僕が恋した彼女展」などで見せた「1人の女性を美しく、可愛いらしく撮る」スキルはなかなかのもの。ラウドロックも大好きなのでメタル、パンク好きは是非彼に撮ってもらってください。(ラウドハウスTシャツ撮影クルー)

《GINRO》
「玄人はだし」とは彼の事でしょう。アマチュアながら毎週撮影に出掛け、人、風景問わずのオールラウンドカメラマン。特に「黄昏、夜」の写真は絶品でモデルと風景が一体化した作品は秀逸の一言。六本木とGINROの相性は抜群だと思います。(ラウドハウスTシャツ撮影クルー)

《AI》
GINROのパートナー。GINROと共にカメラワークに勤しむがもともと絵画などに触れていた為にいつしか「彼女独自」の写真を撮るように成長。チェブラーシカをモデルに風景写真を撮る活動を展開中。女性ならではの視点で女性を女性らしく撮るカメラマンです。(ラウドハウスTシャツ撮影クルー)

以上の4人のカメラマンが参加者の皆様と共に新世界の中、更に六本木の街へと繰り出しライダースを羽織った皆様を撮影いたします。

【イベント当日の流れ】
17:00 オープン(主催挨拶など)
17:30 参加者集合写真撮影
17:30~20:00 パーティースタート
20:00 新世界に集合し店内でパーティー
21:00 イベント終了

【当日注意事項】
※イベント当日は飲み物の持ち込みは原則禁止です。また撮影などで外で発生したゴミも各自処分されますよう宜しくお願いいたします。新世界はとてもキレイなお店です、スタッフの努力によって保たれていますので御配慮宜しくお願いいたします。

※また外に出ての撮影も可能です。ですが撮影時には「その場所のルール」をお守りいただくようお願いいたします。道路の真ん中での撮影など危険な行為もお止めください。万が一の場合でも主催、会場は責任負いかねますので宜しくお願いいたします。

※一緒に撮影してもらいたい小物などのアイテムは持ち込みは勿論OKですが危険なもの(刃物、爆発物など)はNGです。また模造刀やモデルガンなどはなるべく新世界店内で撮影されますよう宜しくお願いいたします。店外でそれらの小物により発生したトラブルは主催、会場共に責任は負いかねます。

※会場で着替えをしたい方は来場時にスタッフにお申し付けください。会場の御好意により控え室を解放していただきました。ダブルのライダースであれば「ガッツリコスプレ」でも全然OK、いや、大歓迎です。

【主催より】
長々文章を読んでいただきありがとうございます。新しい試みなので少々至らぬところがあるかもしれません。ですがこのような試みは他にはないと思います。参加された皆様は「その日我々は歴史の上に立っていた」と言っても過言ではないでしょう。この日、ライダースを纏った皆々様1人1人が主役です。ほんの数時間のイベントですが六本木、西麻布の街でそれぞれがキラキラと輝いていただけることを願っております。

2019年3月17日(日)

【時間】
OPEN 17:00〜22:00

【料金】
¥1,000

DJ:LOUDHOUSE

CAMERA
SAPP/TAISEI/GINRO/AI