文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2017 / 04 / 15
『亡女 相心 (mou★sou)シルクロード』
2017年4月15日(日)



開場 18:00
開演 19:00

入場料 2000円 (1ドリンク付)

出演

迷い道くね子

●唄
KENKEN
ずるこ
小林美希

●シルキーローズ
菊池麻由(鍵盤)
長野次郎(笛)
青木将(ギター)
高宮博史(ベース)
岡部量平(太鼓)

フード
NEO CULTURE(tommo sogabe)


もっと詳しく
 
前の月のスケジュールページへ
3月
次の月のスケジュールページへ
month of
day of
Mao & 新世界 presents 「ダブ・ミーツ・アフロビート・セッション」 Tam Tam × Bembe(from Nagoya) 2マンライブ!!

新世界が強力プッシュする2つのバンドのカップリングです!!
ひとつは、昨年の”BASSPACE”、そして2011年のカウントダウン・ライブにも出演してくれた若手ダブ・バンド!TAM TAMが登場します!!5/2にリリース予定の1st.フルアルバムのレコーディングを終えたばかりの最高のコンディションで登場です!!
そして、もうひとつのバンドは昨年名古屋の名パーティー”wideloop”の11周年記念パーティーで私こと長谷川賢司が招かれDJに行ったときに、同じく出演していた生粋のアフロビート・バンド、asanaの浅野裕介率いる”BEMBE”です!これがまた最高にソリッドで、かつ、腰にくる黒いウネりのある激ヤバアフロビートを聴かせてくれます!なかなか東京で彼らのライブは観れないので、この貴重な機会を逃さないでください!!
そして、その名古屋にて、素晴らしいパーティー”wideloop”を11年間オーガナイズしているDJ、 SHIGETA氏もこの日名古屋からDJとして招きます。名古屋のJB’sやMAGOといった名クラブで多くのミュージック・ラバー/ダンサーを踊らせてきた素晴らしいDJです!!ジャンルを超えたハウス・ミュージックを体感してください。
そして、もう一人DJに招いているのは、昨年の『Tribute To Fela Kuti』でもプレイしてもらった、フリーの名A&R、Ken Hidaka氏がプレイします。ブラック・ミュージック〜ブラック・カルチャーを抜群のセンスで紹介している『waxpoetics』の編集にも携わる彼のプレイも必聴です!

【出演】
Live :
TAM TAM / BEMBE (from Nagoya)

DJs :
Shigeta (Wideloop from Nagoya) / Ken Hidaka (hangouter/ Wax Poetics Japan) / Kenji Hasegawa (gallery /新世界)

OPEN / 18:30
LIVE START / 20:00〜

【料金】
予約 : ¥2,500+ドリンク代
当日 : ¥3,000+ドリンク代

0