文字サイズ: | | オリジナル
PICK UP
2017 / 07 / 31
Possibility



【時間】
OPEN 13:00
START 20:00

【出店アーティスト】
Lupinas/maita
Tamaki Sudo
OnE MaTeRial./yui
CHAKA/akari(7/31)
sechanka/Shizuka(8/1)

※入場は無料です。

もっと詳しく
2017 / 08 / 01
Possibility



【時間】
OPEN 13:00
START 20:00

【出店アーティスト】
Lupinas/maita
Tamaki Sudo
OnE MaTeRial./yui
CHAKA/akari(7/31)
sechanka/Shizuka(8/1)

※入場は無料です。

もっと詳しく
 
前の月のスケジュールページへ
2月
次の月のスケジュールページへ
month of
day of

大塚まさじ 両手に花の、ほぼ満月唄会 ゲスト:白崎映美、tamanix、安田尚哉

1969年、大阪・難波元町に喫茶「ディラン」を開店。
1971年、ザ・ディランⅡ「男らしいってわかるかい/ぷかぷか」でレコードデビュー。
以来43年。
関西フォークを切り拓き、「アフリカの月」「天王寺想い出通り」「月の祭り」「一輪の花」等、
多くのシンガーにカバーされる名曲の数々を生み出す。
今、丹波篠山を終の棲家と定めて全国を歌行脚に巡る大塚まさじを、3年ぶりに新世界に迎えます。
独特の声と歌い方とそのたたずまいが、まろやかに味わい深まり、月の光のように身と心に沁み入って来ます。
そして、何と今回は3人のスペシャルなゲストを迎える特別な一夜です。
ホストを務めるFM COCOLOの番組「MOONLIGHT MAGIC」にゲストで出演したこともある白崎映美。
2人とは旧知のギタリスト、安田尚哉はどう絡むのか?
1stCDで「ぷかぷか」をカバーしたtamamixとの「ぷかぷか」歌い比べは実現するのか?
キャラの立った4人だけに、どんな化学反応が起こりどんな展開になるのか誰もわからない。

こんな大塚まさじライブは初めてかも。
最高の夜になりそうです。

出演/大塚まさじ

スペシャルゲスト
白崎映美
(vo,fromとうほぐまづりオールスターズ、
白ばらキャバレーナイトショー)

tamamix
(vo,ukulele)

安田尚哉
(g,ex上々颱風)

開場/19:30
開演/20:00

料金
ご予約:¥3300+ドリンク代
当日:¥3800+ドリンク代

  

month of
day of
month of
day of

Nobie Especial 怪獣大セッション!

国内外で高い評価を得るヴォーカリストNobieが実力派の面々=怪獣と共に響かせるパワフルなブラジリアン・サウンド

大学在学中にブラジル音楽に傾倒したNobieは、MPB(Musica Popular Brasileira=1960年代以降にブラジルで流行ったポピュラー音楽)の黄金期を支えたベーシスト、ルイザォン・マイアのフロント・シンガーに抜擢されるなどそのキャリアの初期から注目を集めてきた。2009年にはパット・メセニーも影響を受けたとされるブラジル音楽界の巨匠トニーニョ・ オルタと出会い、彼のアルバムに参加すべくブラジルへ。翌年にはトニーニョの日本ツアーにも帯同するなど、その歌唱力は国内外で高く評価されてきた。これまで自身のユニットを中心に活躍を続け、昨夏には青山のブラジル専門店“プラッサオンゼ”で行なったライヴ・レコーディングをリリースするなど、のびやかな声と天性のリズム・センスを武器に国内のジャズ~ブラジル・ミュージック・シーンにおいてそのポジションを確固たるものとしている。今回はピアニスト丈青(from soil & “pimp” sessions)とサックス田中邦和をゲストに迎え、“Nobie Especial ”名義での出演。
それにしてもこの面々、当代名うての名手オールスターズ。
怪物といおうか怪獣といおうかその怪物、怪獣が思い切りやる!とどまるところを知らない大セッションをやる!
さあ行くよ!
Are you ready?

出演
Nobie(vo)
岡部洋一(per)
コモブチキイチロウ(b)
丈青(key)
田中邦和(sax)

19:00 開場
20:00 開演

チケット
予約:¥3,000+ドリンクオーダー
当日:¥3,500+ドリンクオーダー

0